その他  よくある質問

 

ページ番号1004210  更新日 平成28年4月1日 印刷 

質問財団等経営評価について教えてください。

回答

  • 財団等経営評価とは。
    区が財政支出や人的支援を行い、区の事業の一定部分を代行するなど密接な関わりを持つ団体について効率的・効果的に事業を執行し、区民サービスの向上や区民への説明責任を果たせるよう平成13年度から経営評価制度を導入しています。
  • 評価を行っている団体はどこですか。
    公益財団法人杉並区障害者雇用支援事業団、公益財団法人杉並区スポーツ振興財団、社会福祉法人杉並区社会福祉協議会、公益社団法人杉並区シルバー人材センター、NPO法人すぎなみ環境ネットワーク、杉並区交流協会です。
  • 何のために経営評価を行うのですか。
    経営評価の目的は、各団体が区民サービスの向上のために効率的な運営に努めているか判断する材料として、また区民の皆様への説明責任を果たす手段として活用しています。経営評価を行うことにより、各団体の健全な経営体質、自立性が高まることを促しています。
  • 経営評価は、年何回行っていますか。
    年1回です。毎年11月頃に報告書を発行しています。

関連情報

 

このページに関するお問い合わせ

政策経営部企画課企画調整担当
〒166-8570 東京都杉並区阿佐谷南1丁目15番1号
電話:03-3312-2111(代表) ファクス:03-3312-9912