子ども  よくある質問

 

ページ番号1002911  更新日 令和2年4月1日 印刷 

質問同居している人は、児童扶養手当の受給に影響がありますか。

回答

同居している方が、申請者(受給者)の扶養義務者(申請者(受給者)の直系血族および兄弟姉妹)の場合所得制限があります。
また、配偶者と戸籍上離婚しているだけではなく、事実上の婚姻関係も解消していることが必要で、扶養義務者以外の異性の住民票が同住所にある場合(いとこなど血縁者も含む)は、事実上の配偶者とみなされる場合があります。
なお、この事実婚についての考え方は、児童育成手当、ひとり親家庭等医療費助成制度とも共通です。
同居の家族等が増える場合にはお問い合わせください。

 

 

このページに関するお問い合わせ

子ども家庭部管理課子ども医療・手当係
〒166-8570 東京都杉並区阿佐谷南1丁目15番1号
電話:03-3312-2111(代表) ファクス:03-5307-0686