子ども  よくある質問

 

ページ番号1002917  更新日 令和3年6月12日 印刷 

質問ひとり親家庭等医療費助成とはどのような制度ですか。

回答

ひとり親家庭等の方が保険証等を使って医療機関等で診療・調剤などを受けたときの保険診療に係る医療費の自己負担分を助成する区の制度です。助成を受けるには、申請手続が必要です。
対象は、18歳に達する日以後の最初の3月31日(中度以上の障害を有する場合は20歳未満)までの間にあるひとり親家庭などの児童とその児童を養育している父または母(あるいは養育者)で、国民健康保険や社会保険等に加入している方です。
なお、申請者および同居の扶養義務者(直系血族および兄弟姉妹)が一定の所得限度内であることが必要です。

  • 保険診療外の医療費、入院時食事療養標準負担額または生活療養標準負担額は助成対象から除きます。
  • 住民税の課税者の方は一部負担金があります。
    生活保護を受けている場合は対象外です。

詳しくは、お問い合わせください。

 

このページに関するお問い合わせ

子ども家庭部管理課子ども医療・手当係
〒166-8570 東京都杉並区阿佐谷南1丁目15番1号
電話:03-3312-2111(代表)、03-5307-0785(直通) ファクス:03-5307-0686