その他  よくある質問

 

ページ番号1003193  更新日 平成29年4月1日 印刷 

質問ペットとして小鳥を飼っているが、鳥インフルエンザに罹(り)患する心配はないか。

回答

鳥を飼う場合には野鳥などの侵入を防げる環境を確保しましょう。また、鳥の健康観察を毎日行い、清潔に飼育してください。清掃や消毒の際には手袋をなるべく着用し、終了後は手洗いとうがいをしてください。直接、鳥の排泄物に触れた時も手洗い、うがいを必ず行いましょう。適切な飼養を行っている限り、特に心配する必要はありませんが、複数の鳥が突然死亡する等の場合には東京都動物愛護相談センターにご相談ください。

【問い合わせ先】
ペットの鳥の不審な死についての調査・相談に関すること

  • 東京都動物愛護相談センター
    電話:03-3302-3507

 

このページに関するお問い合わせ

杉並保健所保健予防課感染症係
〒167-0051 東京都杉並区荻窪5丁目20番1号
電話:03-3391-1025(直通) ファクス:03-3391-1927