妊婦  よくある質問

 

ページ番号1049543  更新日 令和4年4月11日 印刷 

質問新生児聴覚検査は、どのような検査ですか。また、受診票はいつもらえますか。

回答

新生児聴覚検査は、生まれてすぐの赤ちゃんに聴覚障害の疑いがないかを調べる検査のことです。ささやき程度の音を赤ちゃんが眠っている間に聞かせ、その反応を見るもので、数分で行うことができ、痛みもありません。もし、聴覚に障害が疑われる場合は、早期に適切な支援を開始することで、言葉の発達などへの影響が最小限に抑えられます。
新生児聴覚検査受診票は、杉並区に住民登録のある方が、妊娠の届出をしたときに妊婦健康診査受診票と一緒に交付されます。受診票が使えるのは、生後50日まで(生まれた日を0日とする)の赤ちゃんです。

 

このページに関するお問い合わせ

子ども家庭部管理課母子保健係
〒166-8570 東京都杉並区阿佐谷南1丁目15番1号
電話:03-3312-2111(代表) ファクス:03-5307-0686