国民健康保険  よくある質問

 

ページ番号1002474  更新日 令和3年4月1日 印刷 

質問国民健康保険証による医療費の自己負担割合について知りたい。

回答

病気やケガ、歯の治療などで病院にかかるときは、保険証を病院などの窓口に必ず提示してください。
かかった医療費の一部を自己負担することで、診療を受けることができます。

自己負担割合は下記のとおりです。

  • 70歳以上
    2割
    一定以上所得者は3割
  • 6歳に達する日以後の最初の4月1日以降70歳未満
    3割
  • 6歳に達する日以降の最初の3月31日まで
    2割

(注意)

  • 70歳以上の方は、保険証とともに高齢受給者証も窓口へ提示してください。
  • 乳幼児などの医療助成を受けている方の自己負担額は、医療助成制度で定められている負担割合、金額となります。

 

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部国保年金課国保給付係
〒166-8570 東京都杉並区阿佐谷南1丁目15番1号
電話:03-3312-2111(代表)、03-5307-0642(直通) ファクス:03-5307-0685