区立施設  よくある質問

 

ページ番号1003769  更新日 令和3年8月3日 印刷 

質問郷土博物館には、どんなものが展示されていますか。

回答

常設展示室では、旧石器時代から近現代に至るまでの杉並3万年の歴史が一巡でたどれるように展示されています。主な展示品としては石器、土器、板碑、江戸期高井戸宿の模型、近現代の推移を紹介する映像コーナー、戦時下の遺品、水爆禁止署名運動関連資料などがあります。
特別展示室では、定期的に特別展・企画展を開催し、開催していない期間には準常設展として「杉並文学館」を開催します。
敷地内には200年ほど前の農家を移築、復元した古民家があり、土曜日・日曜日・祝日の午後1時から囲炉裏に火が入ります。

緊急事態宣言の解除まで、古民家での土曜日・日曜日・祝日のいろりの火入れを中止します。

 

このページに関するお問い合わせ

教育委員会事務局生涯学習推進課郷土博物館
〒168-0061 東京都杉並区大宮1丁目20番8号
電話:03-3317-0841(直通) ファクス:03-3317-1493