日本フィルハーモニー交響楽団との友好提携

 

ページ番号1005147  更新日 令和3年5月31日 印刷 

音楽を通した区民の豊かな交流と地域文化の振興に向けて、平成6年7月に杉並区と日本フィルハーモニー交響楽団とは相互協力に関する覚書(友好提携)を交わしました。

区は練習会場の確保協力などの楽団の支援をし、日本フィルはオーケストラコンサートのほか区役所ロビーコンサート、公開リハーサル、出張コンサート等の活動を行うことで、区民のみなさんが身近なところで質の高い文化に触れる機会を創り出しています。

区役所ロビーコンサート

細田工務店は、音楽を楽しむひとときを応援します。

区役所ロビーコンサートの写真
感染症対策を講じて年4回行う予定です

区役所のロビーを会場にお昼のひととき、日本フィルの楽員が素敵な音楽をお届けします。
株式会社細田工務店は区役所ロビーコンサートのネーミング・ライツパートナーです。

令和3年度実施予定

  • 7月5日(月曜日)
  • 9月30日(木曜日)
  • 12月6日(月曜日)
  • 2月25日(金曜日)(中止になった5月10日の振り替え)

【申し込み】直接会場にお越しください。
【席数】感染状況により、観賞人数を制限する可能性があります。ご了承ください。

公開リハーサル

過去の公開リハーサルの様子

普段見ることのない指揮者と日本フィル楽員による音楽づくりを特別にご覧いただけます。

令和3年度実施予定

  • 4月22日(木曜日)
  • 6月10日(木曜日)
  • 9月9日(木曜日)
  • 12月9日(木曜日)

【会場】杉並公会堂大ホール
【対象】未就学児入場不可
【その他】新型コロナウイルス感染拡大防止のため、人数制限や事前予約制等、対策を講じて開催する予定です。詳細は、「広報すぎなみ」や「区公式ホームページ」でお知らせします。

出張音楽教室

出張音楽教室の様子

曲当てクイズ、合唱など子どもたちが参加できるプログラムを組み込み、生の音楽の楽しさを日本フィル楽員と一緒に体験します。

実施校の声

  • 演奏に合わせて体をゆらしたり、みんなで音楽を楽しむ姿には心打たれるものがありました。
  • 本物の音楽を聴かせることの素晴らしさを感じました。

令和3年度は感染症対策を講じて、小学校、中学校合わせて10校を訪問する予定です。

出張コンサート

出張コンサートの様子

保育園や地域区民センター、高齢者施設など、杉並区内に日本フィルの楽団員が出張しています。

令和3年度実施予定

現在調整中です。

日本フィル杉並公会堂シリーズ2021~2022

杉並公会堂でのオーケストラ演奏の様子
最上の音響空間で最高の音楽を

フルオーケストラの迫力を楽しんでいただくコンサート(有料)を杉並公会堂で実施しています。

令和3年度開催につきましては、随時公表となりますので、詳しくは杉並公会堂ホームページをご確認ください。

その他

春休みオーケストラ探検に参加中の子どもたち
エデュケーション・フェスティバルの様子

未来を担う子どもたちの創造性や協調性を音楽によって育む体験型イベント「春休みオーケストラ探検(エデュケーション・フェスティバル)」の開催や、小学生・中学生を対象とした「音楽鑑賞教室」の実施など、区内のあらゆる場所で今日も日本フィルメンバーが活躍しています。

公益財団法人 日本フィルハーモニー交響楽団

昭和31年6月創立。創立指揮者、渡邉暁雄。「市民とともに歩むオーケストラ」として、長い伝統と歴史を持つ 。
“音楽を通して文化を発信する”日本フィルは、質の高い音楽をお届けする「オーケストラ・コンサート」、音楽との出会いを広げる「エデュケーション・プログラム」、音楽の力でさまざまなコミュニティに貢献する「リージョナル・アクティビティ」という三つの柱で活動を行っている。
首席指揮者ピエタリ・インキネン、桂冠指揮者兼芸術監督アレクサンドル・ラザレフ、桂冠名誉指揮者小林研一郎、正指揮者山田和樹を中心とした充実の指揮者陣の下、さらなる演奏力の向上を目指している。
平成6年に杉並区と友好提携を結び、「杉並公会堂シリーズ」や「60歳からの楽器教室」など地域に密着した活動を展開中。
平成23年4月から、聴衆からの募金をもとにボランティア活動「被災地に音楽を」を開始、令和3年1月までに300公演を実施した。
公益財団法人日本フィルハーモニー交響楽団、杉並公会堂の公式サイトは下記からご覧いただけます。

 

このページに関するお問い合わせ

区民生活部文化・交流課文化振興担当
〒166-8570 東京都杉並区阿佐谷南1丁目15番1号
電話:03-3312-2111(代表) ファクス:03-5307-0683