杉並区とウズベキスタンとの間で「ホストタウン交流宣言」を交わしました

 

ページ番号1058822  更新日 令和2年5月8日 印刷 

令和2年2月25日に、杉並区とウズベキスタンは東京2020オリンピックにおける事前キャンプ受け入れを契機に、ホストタウンとして継続的な交流を推進していくべく、それにかかる宣言署名式を行いました。
東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会後においても、引き続きこの取り組みを進めていく考えです。

ホストタウン交流宣言署名式の様子

署名式の様子(1)
田中区長のあいさつ
署名式の様子(2)
ガイラト・ファジロフ特命全権大使のあいさつ
署名式の様子(3)
署名の様子
署名式の様子(4)
署名した宣言文
署名式の様子(5)
藤山大樹手妻師による江戸手妻

 

このページに関するお問い合わせ

区民生活部文化・交流課オリンピック・パラリンピック連携推進担当
〒166-8570 東京都杉並区阿佐谷南1丁目15番1号
電話:03-3312-2111(代表) ファクス:03-5307-0683