NPO支援基金のしくみ

 

ページ番号1005214  更新日 令和3年10月5日 印刷 

子育て支援、高齢者・障害者への福祉サービス、環境保全、教育、まちづくり推進など、現在、区内のさまざまな地域貢献活動が、NPOの手で行われています。

区では、「NPO・ボランティア活動及び協働の推進に関する条例」に基づき、地域のさまざまな問題の解決に自主的に取り組むNPO法人等の公益的な活動に対して、その活動を支援しています。

NPO・ボランティア活動及び協働の推進に関する条例は、下記の「杉並区例規集・要綱集」をご覧ください。

基金の仕組み

NPO支援基金マーク

地域に貢献する活動を行うNPO法人等を資金面で応援する仕組みです。個人、団体、企業からの寄附金をNPO支援基金に積み立て、区内で活動するNPO法人等からの申請により、その公益的な事業に資金を助成します。

NPO支援基金への寄附は、「ふるさと納税」として取り扱われ、所得税・個人住民税の控除が受けられます。
助成については、区民等で構成する「杉並区NPO等活動推進協議会」の審査を経て、区が決定します。

 

このページに関するお問い合わせ

区民生活部地域課協働推進係
〒166-0015 東京都杉並区成田東4丁目36番13号杉並区役所分庁舎2階
電話:03-3312-2111(代表)、03-3312-2381(直通) ファクス:03-3312-2387