ほっと一息、介護者ヘルプ

 

ページ番号1004650  更新日 令和4年11月8日 印刷 

要介護高齢者等を同居で介護しているご家族の休息を目的とした支援サービスです。ホームヘルパーが訪問して生活援助の代行をするための利用券を交付します。

対象者

次の高齢者等を同居で在宅介護するご家族

  1. 介護保険の要介護1以上の方
  2. 介護保険の要支援1又は要支援2の方で、認知機能の低下により日常生活に支障があり、支援が必要であると認められる方
    (注意)要介護者の認定が要支援1又は2の場合は、「認知機能確認書」の提出が必要です。

内容

1家族につき、年間最大24枚の利用券を交付します。区が委託している民間事業者のホームヘルパーの派遣により、ご家族の日常的な掃除、洗たく、調理、生活必需品の買い物などの生活援助サービスが受けられます。

利用時間

1家族につき、年間(4月から3月)最大24時間
1回の利用は、1時間単位で6時間まで
(注意)午前8時から午後6時 年末年始を除く

利用料金

1時間(以内)の利用につき300円

  • 実費等が生じた場合は、事業者に直接お支払いください。
  • 生活保護受給世帯の方は、利用料金の負担はありません。

利用方法

  1. 高齢者在宅支援課または地域包括支援センター(ケア24)に申請してください。
  2. 利用の対象となった方へ区役所から以下のものを送付します。
    • 承認通知書
    • ほっと一息、介護者ヘルプ利用券
    • サービス提供事業所一覧表(以下の添付ファイルをご覧ください。)
  3. サービスを利用する場合は、「サービス提供事業所一覧表」から事業者を選んで、直接電話で依頼をします。(日時・サービス内容等を確認してください。)
  4. サービス終了後、「利用券」に利用日を記入しヘルパーに渡します。(利用の中止や日時変更を希望する場合は、必ず予約した事業所にお早めにご連絡ください。キャンセル料がかかる場合があります。)
  5. 利用の翌月に、区から利用料金を請求します。支払方法は指定口座からの引き落しとなります。口座振替に関する手数料はかかりません。なお、振替口座の登録完了までは、区から送付される納入通知書により金融機関等の窓口で、現金でお支払いください。

申請窓口

  • 区役所高齢者在宅支援課管理係(区役所西棟2階)
  • お近くの地域包括支援センター(ケア24)

申請書のダウンロード

申し込み書は下記からダウンロードできます。

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

 

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部高齢者在宅支援課管理係
〒166-8570 東京都杉並区阿佐谷南1丁目15番1号
電話:03-3312-2111(代表)、ファクス:03-5307-0687