令和元年7月1日に日本フィルハーモニー交響楽団へ寄附金を贈呈しました(元年7月1日)

 

ページ番号1055140  更新日 令和1年8月20日 印刷 

【写真】贈呈式の様子
田中区長から日本フィルハーモニー交響楽団の平井理事長へ贈呈

区と日本フィルハーモニー交響楽団は、日本の音楽文化の発展と、音楽を通した交流の促進、地域文化の創造を目的に、友好協定を締結しています。このたび、協定の締結から25周年を迎えたことから、区役所ロビーコンサートの実施にあわせて記念式典が行われました。
また、日本フィルハーモニー交響楽団が東日本大震災直後から実施する「被災地に音楽を」の活動を応援するため、区からふるさと納税制度により全国から集まった平成30年度分の寄附金37万6千円の贈呈を行いました。

今後も、杉並区のふるさと納税の取り組みにご理解をいただき、「被災地に音楽を」へのご支援をお願いいたします。

関連情報

 

このページに関するお問い合わせ

区民生活部管理課ふるさと納税担当
〒166-8570 東京都杉並区阿佐谷南1丁目15番1号
電話:03-3312-2111(代表) ファクス:03-5307-0692