子育て応援券事業の期間限定対応の延長について(有効期限の延長ではありません)(3年3月31日)

 

ページ番号1064878  更新日 令和3年3月31日 印刷 

令和2年11月1日から令和3年3月31日まで、下記の期間限定の対応を行ってまいりましたが、令和4年3月31日まで延長することとしました。
また、オンラインで利用できるサービスも順次登録しています。
引き続きサービスの充実に努めてまいりますので、ぜひ子育て応援券をご利用ください。

令和4年3月31日まで延長する期間限定対応

1.利用上限額をなくします。

例:出産母乳育児相談1回の利用料が7,000円の場合
(通常時)利用上限額が5,000円のため、応援券で5,000円分、現金で2,000円支払い
(期間限定対応中)応援券で7,000円分全て支払い可
例:1時間3,000円の家事代行を3時間利用した場合
(通常時)利用上限額が5,000円のため、応援券で5,000円分、現金で4,000円分支払い
(期間限定対応中)応援券で9,000円分全て支払い可

2.就学前の兄弟姉妹間での利用ができなかったサービスについて、利用可能とします。

妊産婦タクシーが利用できるのは期間限定対応中もゆりかご券だけです。

  1. 親子地域ふれあいサービス
    例:「親子リトミック」に上の子が参加するとき
    (通常時)上の子の応援券のみ利用可。下の子の応援券、ゆりかご券は利用不可。
    (期間限定対応中)上の子の応援券だけでなく、下の子の応援券、ゆりかご券も利用可。
  2. その他(子どものインフルエンザ予防接種、子どもの口腔ケアの健康相談(フッ素塗布)、子どもの健康相談と小児はり 等)
    例:上の子がインフルエンザ予防接種を受けるとき
    (通常時)上の子の応援券のみ利用可。下の子の応援券、ゆりかご券は利用不可。
    (期間限定対応中)上の子の応援券だけでなく、下の子の応援券、ゆりかご券でも利用可。

オンラインサービスを提供しています。

有効期限の延長や有償応援券の払い戻しは致しませんのでご了承ください。

転出、死亡等による有効期限内の未使用の有償応援券の払い戻しはこれまで通り行います。

 

このページに関するお問い合わせ

子ども家庭部管理課子育て応援券担当
〒166-8570 東京都杉並区阿佐谷南1丁目15番1号
電話:03-3312-2111(代表) ファクス:03-5307-0686