登録できる事業者とは

 

ページ番号1015392  更新日 令和3年4月1日 印刷 

登録できる事業者の方

地域の団体、NPO法人、民間事業者、子育て当事者自身のグループなど、現在、杉並区内で1年以上の子育て支援活動をしている方などは、区の審査基準を満たす応援券サービスに該当する事業活動や企画内容であれば、応援券事業者として登録の申請できます。

詳細については、「杉並子育て応援券サービス提供事業者登録ガイドライン」及び「応援券事業者の手引き」に掲載している子育て応援券サービスの審査基準をご確認ください。

新規事業者説明会への出席について

応援券が利用できる事業者として登録をお考えの方は、申請の手続きをする前に、必ず「新規事業者説明会」に出席することが必要です。

説明会の詳細については、「新規事業者説明会の開催について」で日程、募集事業者、申込方法などを随時、掲載しますのでご確認ください。

新規事業者説明会出席後の手続きの流れについては、「登録手続きの流れ」をご確認ください。

対象とならない主なサービス事例

  1. 主に子どもの知能を早期に伸ばすための知育を目的としたサービス
  2. お習い事やお稽古事のように、もっぱら子どもの特定の知識・技能の習得を目的とした、もしくは、それに偏重したサービス
  3. 区外の会場で開催されるお祭りやイベント
  4. 親のリフレッシュのための講座や子育てに関連のない講座
  5. 親のための技術取得講座・起業支援講座など
  6. 幼稚園・保育園などの在園児の月ぎめ保育料、延長保育料

 

このページに関するお問い合わせ

子ども家庭部管理課子育て応援券担当
〒166-8570 東京都杉並区阿佐谷南1丁目15番1号
電話:03-3312-2111(代表) ファクス:03-5307-0686