桃井第三小学校 総合的な学習の時間「やさしい町づくりについて考えよう」(令和4年6月24日)

 

ページ番号1075550  更新日 令和4年7月20日 印刷 

デジタル百科事典を使って探究学習を始めました

百科事典ポプラディアのデジタル版「Sagasokka!(さがそっか!)」の活用

「さがそっか」を活用して調べ学習をする児童の写真

 桃井第三小学校の5年生は、総合的な学習の時間「やさしい町づくりについて考えよう」の学習で、百科事典ポプラディアのデジタル版「Sagasokka!(さがそっか!)」を活用して、探究的な学習を行いました。
 児童は、普段から活用している紙の百科事典の使い方は慣れていますが、デジタル版の百科事典にもすぐに慣れ、「50音にとらわれない」、「リンクに飛ぶことができる」、「皆で同時に使える」等のデジタルならではのよさに気付くことができました。
 「Sagasokka!」の検索窓に、キーワードの一つである「バリアフリー」を入れると、「見出し語と一致」、「見出し語に含む」、「本文に含む」の3つのカテゴリーに分かれて、関連する言葉が表示されます。児童は、一人一人のタブレット端末のロイロノートに、検索で導き出された言葉からテーマに関係するものを選んで貼り付けていきました。 
 今回の学習を通して、児童はテーマに関連する語彙や概念を豊かにすることができました。「Sagasokka!」だけでなく、外部サイトへのリンクの使い方も学び、今後の探究的な学習に広がりが見られそうです。

関連情報

 

このページに関するお問い合わせ

教育委員会事務局済美教育センター
〒166-0013 東京都杉並区堀ノ内2丁目5番26号
電話:03-3311-0021(直通) ファクス:03-3311-0402