コロナ・インフルエンザ同時流行への備え

 

ページ番号1078364  更新日 令和4年12月5日 印刷 

熱が出たときのために、検査キットや解熱鎮痛薬、食料品などをあらかじめ準備しておきましょう。

準備しておくもの

医薬品等の例

薬を持つナミー

市販の新型コロナ抗原検査キット
国が承認したキットを選びましょう。
「体外診断用医薬品」または「第1類医薬品」と表示されています。

市販の解熱鎮痛薬
厚生労働省ホームページの「市販の解熱鎮痛薬の選び方」や、都薬剤師会ホームページに掲載の「医療用と同じ成分を含む一般用医薬品」を参考にしましょう。

体温計
電池残量も確認しましょう。

生活必需品
手指消毒剤、洗剤、ゴミ袋、衛生用品、トイレットペーパー、ティッシュペーパーなど

食料品の例

水分補給ができるもの
スポーツ飲料、経口補水液、ゼリー飲料など

体調 がすぐれない時でも食べやすいもの
レトルトのおかゆ、パック ごはん、うどんなど

調理せずに簡単 に食べられるもの
レトルト食品、缶詰、即席スープ 、インスタント味噌汁、冷凍食品 など
1週間分を目安に備えましょう。

ワクチン接種をご検討ください

新型コロナウイルスワクチン

オミクロン株に対応したワクチンは、従来型を上回る効果が期待されます。
1・2回目接種を完了した12歳以上で、前回の接種から3か月以上経過している方が接種可能です。

詳しくはワクチン接種についてのページをご覧ください。

インフルエンザワクチン

接種を希望する方は、お早めに接種をお願いします。

65歳以上の方等の定期接種については、リンク先のページでご確認ください。

都の接種会場でのコロナワクチンとの同時接種については、リンク先のページでご確認ください。

手を洗うなみすけ

手洗い・マスク着用・換気などの基本的対策も忘れずに

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

 

このページに関するお問い合わせ

杉並保健所保健予防課感染症係
〒167-0051 東京都杉並区荻窪5丁目20番1号
電話:03-3391-1025(直通) ファクス:03-3391-1927