区内の短期入所生活介護施設(高齢者ショートステイ)(1)職員の新型コロナウイルス感染が判明しました(第2報)(2年7月24日)

 

ページ番号1061038  更新日 令和2年7月24日 印刷 

7月21日、区内の短期入所生活介護施設(高齢者ショートステイ)で職員が新型コロナウイルスに感染し、利用者全員のPCR検査を実施することをお伝えしたところですが、本日24日、全ての検査結果が判明し、新たに利用者1名の陽性が確認されました。当該利用者は医療機関で治療中です。
利用者にも陽性者が判明したことに伴い、陽性者と接触のあった職員等全員についてもPCR検査を実施することとなりました。
杉並保健所では、陽性判明直後から同施設に全面的に協力してまいりましたが、今後もさらに連携し、感染拡大防止に向けて取り組んでまいります。

 

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部介護保険課指導係
〒166-8570 東京都杉並区阿佐谷南1丁目15番1号
電話:03-3312-2111(代表) ファクス:03-3312-2339