令和6年度接種

 

ページ番号1092562  更新日 令和6年1月22日 印刷 

令和6年4月1日~

令和3年度から無料で実施されてきたコロナワクチン接種は、令和6年度から高齢者の重症化予防を目的として、インフルエンザワクチン等と同様の定期接種になります。
現時点で公表されている内容は以下の通りです。(現在国で検討中のため、今後変更がある可能性があります。)

概要

対象者
(1)65歳以上の方
(2)60~64歳で心臓、腎臓、呼吸器、免疫機能に障害のある身体障害者手帳1級相当の方
(注)対象以外の方は、「任意接種」として全額自費で接種を受けることが出来ます。
接種費用
自己負担がかかります。(具体的な金額は未定です)
接種回数
年1回
接種期間
秋~冬
使用するワクチン
その年の流行に合わせて国が決定します。
対象者へのお知らせ
対象者には、接種開始の前月にお知らせと必要書類を保健所から発送します。

接種場所

区内医療機関で接種をします。接種が受けられる医療機関は、決まり次第ホームページ等でお知らせします。
区集団接種会場は開設しません。

 

このページに関するお問い合わせ

杉並区新型コロナワクチン接種コールセンター
電話:0120-023-015(フリーダイヤル) ファクス:03-3391-2670