4回目接種

 

ページ番号1073266  更新日 令和4年9月30日 印刷 

国の方針が前倒しとなり、令和4年9月26日以降、3回目接種以降で12歳以上の方が接種するファイザー社製とモデルナ社製のワクチンが、従来型ワクチン(単価ワクチン)からオミクロン株対応ワクチン(2価ワクチン)(BA.1)へ段階的に切り替わっていきます。

杉並区の集団接種会場では、9月26日(月曜日)からオミクロン株対応ワクチン(2価ワクチン)(BA.1)に切り替わりました(1・2回目接種は除く)。
各医療機関については、9月26日以降順次切り替わる予定です。

  • 集団接種会場の10月1日~24日予約枠は、9月29日(木曜日)午後5時から予約専用サイトで予約の受付を開始しました。
    (注)コールセンターでは、9月30日(金曜日)午前9時から10月分の予約を受け付けています。
  • オミクロン株対応ワクチン(2価ワクチン)は、現時点では1人1回の実施となり、複数回の接種はできません。

オミクロン株対応ワクチン接種

4年9月26日以降の接種については、オミクロン株対応ワクチンのページに掲載しています。
以下リンク先をご確認ください。

従来型ワクチン4回目接種

概要

対象者

新型コロナワクチン3回目接種済みの以下の方

  • 60歳以上の方
  • 18~59歳で「基礎疾患がある方」「その他重症化リスクが高いと医師が認める方」「医療従事者等」「高齢者施設等の従事者」
    (注)7月22日から「医療従事者等」「高齢者施設等の従事者」が新たに追加されました。
    4回目接種は対象者が限定されています。接種できるのは対象者のみです。接種対象に該当しない方は、4回目接種はできません。 ご自身でよく確認のうえ、該当する方で接種を希望される方は予約等の手続きを行ってください。
接種時期

3回目接種日から5カ月経過した日以降

3回目接種日から5カ月経過した月の同日から接種できます。当該月に同日がない場合は、その翌月の1日から接種できます。

接種券(クーポン)
  • 【60歳以上の方】原則、4回目接種ができる月の前月に発送します。
  • 【18~59歳の方】4回目接種の対象者に、医療従事者等および高齢者施設等の従事者が追加されました。そのため、区では該当する方が速やかに接種できるよう、3回目から5カ月経過した18~59歳の区民の方全員に接種券を順次発送します。
接種するワクチン
  • ファイザー社製ワクチン
  • モデルナ社製ワクチン

接種までの流れ

  1. 保健所から接種券が届く
    60歳以上の方に関しては、原則、4回目接種ができる月の前月に発送します。
    4回目接種の対象者に、医療従事者等および高齢者施設等の従事者が追加されました。そのため、区では該当する方が速やかに接種できるよう、3回目から5カ月経過した18~59歳の区民の方全員に接種券を順次発送します
  2. 接種対象かどうか確認する
    4回目接種対象者は、60歳以上の方、18~59歳で「基礎疾患がある方」「その他重症化リスクが高いと医師が認める方」「医療従事者等」「高齢者施設等の従事者」になります。
    (注)「基礎疾患がある方」「その他重症化リスクが高いと医師が認める方」について、ご自身の疾病・疾患が4回目接種の対象となるか否かについては、かかりつけ医や入院・通院先の医療機関にご相談ください。
  3. 予約する
    接種券が届いたら予約の上、接種を受けてください。区が設置している集団接種会場等で接種を希望する方は、区の予約サイトまたはコールセンターで予約してください。勤務先やかかりつけ医等で接種を希望する場合は、それぞれの医療機関へご確認ください。

予約方法

予約方法は、区の予約専用サイトまたはワクチン接種コールセンターです(コールセンターは午後5時まで。予約専用サイトでは前日の午後11時59分まで翌日分の予約ができます)。

杉並区へ転入してきた場合

4回目接種のうち、60歳以上の方は、接種可能月の前月に接種券を一斉発送しますので、申請は不要です。3回目までの接種記録が確認できない場合など、条件によっては接種券が送付できない場合があります。
詳細は、コールセンター等にお問い合わせください。

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

 

このページに関するお問い合わせ

杉並区新型コロナワクチン接種コールセンター
電話:0120-023-015(フリーダイヤル) ファクス:03-3391-2670