オミクロン株対応ワクチン(3・4・5回目接種)

 

ページ番号1077139  更新日 令和5年2月3日 印刷 

オミクロン株対応ワクチン(2価ワクチン)は現時点では1人1回の実施となり、複数回の接種はできません。

予約なし接種

接種の際には接種券、本人確認書類(マイナンバーカード、健康保険証等)を必ずお持ちください。
なお、予約なし接種の希望者が多数の場合などは、接種までお待たせしたり、接種を受けることが出来ない場合もありますので、なるべく事前予約をお願いします。

旧佼成看護専門学校

1月7日(土曜日)から3・4・5回目の方のみ予約なしでも接種を受けられます。

実施時間

  • 2月 月曜日・火曜日・水曜日は休止
    • 木曜日・金曜日:午後1時~午後6時40分(午後3時~午後4時20分は不可)
    • 土曜日・日曜日:午前10時~午後3時40分(正午~午後1時20分は不可)
  • 3月 月曜日・火曜日・水曜日・木曜日は休止
    • 金曜日:午後1時~午後6時40分(午後3時~午後4時20分は不可)
    • 土曜日・日曜日:午前10時~午後3時40分(正午~午後1時20分は不可)

タウンセブンホール、タウンセブンフォーラムU

3月2日(木曜日)から予約なしで接種を受けられます。
こちらの会場は、日にちにより接種するワクチン・接種回数が異なりますので詳細は下記リンク先でご確認ください。
(注)3月26日(日曜日)にタウンセブンフォーラムUで実施する接種は小児接種(5歳以上11歳以下)のため、予約なし接種を行いません。

概要

対象者

初回接種(1・2回目)を完了した12歳以上の方
従来型ワクチンの4回目接種では、60歳以上の方や基礎疾患等のある方と対象が限定的でしたが、オミクロン株対応ワクチンは上記を満たしていれば誰でも接種が可能です。

接種間隔
初回接種・3回目・4回目接種を終えて3カ月経過後
(注)10月21日(金曜日)から、接種間隔3カ月になりました。
接種回数
現時点では、オミクロン株対応ワクチン(2価ワクチン)接種は1人1回のみとなります。
接種するワクチン
  • オミクロン株対応ファイザー社製2価ワクチン(BA.4-5)(対象:12歳以上)
  • オミクロン株対応モデルナ社製2価ワクチン(BA.4-5)(対象:12歳以上

(注)

  • オミクロン株対応モデルナ社製2価ワクチン(BA.4-5)は、12月14日(水曜日)から接種対象年齢が18歳以上から12歳以上に変更になりました。
  • タウンセブンフォーラムUで実施しているモデルナ社オミクロン株対応2価ワクチンでの接種は、12月2日(金曜日)からBA.4-5での接種になりました。(12月9日から接種開始予定でしたが、前倒しになりました)
  • 杉並区の集団接種会場では、11月1日(火曜日)からファイザー社オミクロン株対応ワクチン(2価ワクチン)(BA.4-5)での接種になりました。(1・2回目接種は除く)。
  • 各医療機関についても、順次オミクロン株対応ワクチン(2価ワクチン)(BA.4-5)での接種になる予定(1・2回目接種は除く)ですので、使用するワクチンの種類は予約や接種の際に確認してください。

詳細は以下PDFをご確認ください。

小学生・中学生・高校生の接種
  • 小中学生の方が接種を受ける場合は保護者の同伴が必須です。保護者が同伴できない場合は、同伴を委任する旨の委任状を所持する成人の代理人の同伴が必須です。高校生以上が接種する場合は保護者の同伴は不要ですが、いつでも連絡が取れる緊急連絡先を予診票に記入してください。
  • 16歳未満の方が接種を受ける場合は予診票の接種希望書の署名を保護者が自署する必要があります。16歳以上の場合は接種を受ける本人が自署してください。
接種券(クーポン)

これまでにお送りした未使用の接種券は引き続き使用できます。
未使用の3・4回目接種券を持っていて、従来型ワクチンの接種を受けていない方は、その接種券を使ってオミクロン株対応ワクチンを接種することができます。
接種券を紛失してしまった方で、再発行が必要な場合は、再発行の申請をしてください。申請方法の詳細については、「接種券手続き全般(再発行等)」のページでご確認ください。
申請が困難な場合は、コールセンターへご相談ください。

3~5回目用接種券(クーポン)発送スケジュール

詳細は以下リンク先をご確認ください。

3・4回目未接種者向けお知らせ発送スケジュール

3・4回目未接種で10月時点で接種可能な方に対してお知らせを送付しました。

  • 【発送済み】3回目未接種者:9月29日(木曜日)
  • 【発送済み】4回目未接種者:10月5日(水曜日)

予約方法

区の予約専用サイトまたはワクチン接種コールセンターです(コールセンターは午後5時まで。予約専用サイトでは前日の午後11時59分まで翌日分の予約ができます)。

接種場所

集団接種会場

「接種場所」のページでご確認ください。

医療機関
「ワクチン接種が受けられる医療機関」のページでご確認ください。

都の大規模接種会場におけるオミクロン株対応ワクチン接種の詳細は、以下リンク先をご確認ください。

別の予防接種を受ける場合の接種間隔

新型コロナワクチンとインフルエンザワクチンとの同時接種は可能です。
ただし、インフルエンザワクチン以外のワクチンは、新型コロナワクチンと同時に接種できません。互いに、片方のワクチンを受けてから2週間後に接種できます。

TOKYOワクション

TOKYOワクションのLINE公式アカウントを友だち登録し、本人確認書類と接種記録の画像をアップロードすることで接種記録を登録できます。
都や協賛企業では登録者向けの特典を用意しており、ステッカーのある店舗にてマイページを提示すると割引等が受けられます。
詳細は、TOKYOワクション公式サイトをご覧ください。
TOKYOワクションに関するお問い合わせもTOKYOワクションお問い合わせフォームをご確認ください。

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

 

このページに関するお問い合わせ

杉並区新型コロナワクチン接種コールセンター
電話:0120-023-015(フリーダイヤル) ファクス:03-3391-2670