自己情報開示・訂正・消去・利用中止 請求書

 

ページ番号1006209  更新日 令和4年4月1日 印刷 

届出・申請が必要なとき

区長、教育委員会、選挙管理委員会、監査委員、農業委員会で保有する自己に関する個人情報(以下「自己情報」といいます。)について、以下の請求をするとき

  1. 自己情報の開示の請求
  2. 自己情報の訂正の請求
  3. 自己情報の消去の請求
  4. 自己情報の目的外利用・外部提供の中止の請求

届出・申請ができる方

  1. 請求者本人
  2. 未成年者又は成年被後見人の法定代理人
  3. 本人が委任した代理人(やむを得ない理由により本人が開示請求をすることができないと認められるとき)

届出・申請のときに必要なもの

  1. 自己情報開示・訂正・消去・利用中止 請求書(以下「自己情報開示等請求書」といいます。)
  2. 運転免許証、旅券、マイナンバーカード、住民基本台帳カードなど官公署が発行した証明書などで顔写真があるもの。請求者ご本人に間違いのないことを確認するため、提示していただきます。
  3. 代理人が請求される場合は、代理人であることがわかる資料。運転免許証、旅券、マイナンバーカード、住民基本台帳カードなど官公署が発行した証明書などで顔写真がある代理人自身のもの。代理人に間違いのないことを確認するため、提示していただきます。
    代理人の区分によってご持参いただく資料が異なる場合がございます。詳しくは情報管理課情報公開係までお問い合わせください。

窓口

情報管理課情報公開係(区役所西棟2階。以下「ご案内」をご覧ください)
ご本人からの請求であることを確認させていただくため、窓口での請求のみとなります。

所要日数

  1. 自己情報の開示の請求
    請求を受け付けた日の翌日から数えて14日以内(やむを得ない理由があるときは、原則として60日以内)に開示できるかどうかを決定し、速やかにお知らせします。
  2. 自己情報の訂正、消去、目的外利用・外部提供の中止の請求
    請求を受け付けた日の翌日から数えて20日以内(やむを得ない理由があるときは、原則として60日以内)に、請求に応じられるかどうかを決定し、お知らせします。

この届出・申請についてのご案内

自己情報開示等請求書の提出方法

情報管理課情報公開係(区役所西棟2階)へ、自己情報開示等請求書をご持参ください。請求書は窓口にもごさいます。

費用

請求の手続きは、無料です。ただし、「写しの交付」はコピー代がかかります。

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

 

このページに関するお問い合わせ

政策経営部情報管理課情報公開係
〒166-8570 東京都杉並区阿佐谷南1丁目15番1号
電話:03-3312-2111(代表) ファクス:03-3312-9912