杉並区中小企業資金融資あっせん申込書(創業用)

 

ページ番号1006197  更新日 令和4年4月12日 印刷 

届出・申請が必要なとき

区内で創業しようとする、または創業して1年未満の法人または個人の中小企業が杉並区中小企業資金融資を申し込むとき。

資金の種類
創業支援資金(詳細は関連情報からご覧ください。)

届出・申請ができる方

次の申し込み条件を全て満たした上で、【要件】1~3のいずれかを満たす方

【申し込み条件】

  • 信用保証協会の保証対象業種であること
  • 申し込みをする日までに納付すべき住民税(区市町村民税と都道府県民税)を滞納していないこと。分社化しようとする法人については納付すべき事業税を滞納していないこと
  • 許認可事業の場合は、原則として許認可を受けていること

【要件】

  1. 事業を営んでいない方で、法人または個人として杉並区内で創業しようとする方で次の(1)(2)を満たす方
    (1)融資申込み金額以上の自己資金額等があること
    (2)具体的な計画があること(融資実行後、個人事業は1カ月以内に開業、法人は2か月以内に設立すること)
  2. 事業を営んでいない方が法人または個人として杉並区内で創業し、創業した日から1年未満の方。
    (注)創業した日とは、法人の場合は登記簿上の設立年月日、個人の場合は原則として「個人事業の開業・廃業等届出書」上の開業日です。ただし状況によっては、売上の発生等の事業の開始が確認できる日とします。
  3. 中小企業者である法人で杉並区内で分社化しようとする具体的な計画を有する方または分社化により設立された日から1年未満の方。
    (注)分社化とは、中小企業者である法人が、自らの事業の全部または一部を継続して実施しつつ、新たに会社を設立することです。ただし、新たな会社への出資比率が著しく低く、かつ既存の会社の資金以外の経営資源を活用していない場合を除きます。

届出・申請のときに必要なもの

申し込みに必要な書類は、下記添付ファイル「申込みに必要な書類一覧」をご覧ください。

窓口

産業振興センター就労・経営支援係(商工相談担当)
電話:03-5347-9182
月曜日~金曜日午前8時30分から午後5時まで

この届出・申請についてのご案内

申込みにあたっては、面談をお受けいただきます。
面談は事前予約が必要です。事業計画書作成のアドバイスを含めて必要により複数回行います。

注意事項・備考

  • 書類が不足、不備の場合、申し込みはお受けできません。
  • 不明な点は、お気軽にお問い合わせください。
  • 面談の前に、融資を希望する取扱金融機関に区の制度で融資を申し込み予定であることを伝え、担保・保証の内容を確認してください。
  • 区、金融機関、信用保証協会での審査により、融資が受けられない場合があります。
  • 借入後、区外移転や延滞などが発生した場合、区の利子補給は停止されます。

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

 

このページに関するお問い合わせ

産業振興センター就労・経営支援係(商工相談担当)
〒167-0043 東京都杉並区上荻1丁目2番1号Daiwa荻窪タワー(ダイワオギクボタワー)2階
電話:03-5347-9182(直通)
(旧ビル名称「インテグラルタワー」)