雨水流出抑制対策実施計画書・雨水流出抑制対策完了報告書

 

ページ番号1006165  更新日 令和3年11月25日 印刷 

届出・申請が必要なとき

敷地面積が100平方メートル以上の建築物の建築のとき、開発行為やこれに伴う建築のとき、複数敷地で構成される100平方メートル以上の一団の敷地に一事業者が建築物(建売住宅など)を建築するとき

届出・申請ができる方

建築主、代理人

届出・申請のときに必要なもの

雨水流出抑制対策実施計画書、案内図、浸透施設の配置図、構造図、計算書を各2部

窓口

都市整備部土木計画課(区役所西棟4階)
土曜日、日曜日、祝日および年末年始を除く午前8時30分~午後5時まで

所要日数

即日

この届出・申請についてのご案内

雨水流出抑制対策実施計画書と添付書類は各2部(区提出用・申請者用)を提出してください。
雨水流出抑制対策完了報告書は1部提出してください。

注意事項・備考

雨水流出抑制対策完了報告書の控えが必要な場合は、2部提出してください。
敷地面積が1000平方メートル以上の場合、開発行為の場合、貯留槽を設置した場合、敷地面積が1000平方メートル未満で計画内容に変更があった場合は添付書類が必要になりますのでご確認ください。

申請書

雨水流出抑制対策実施計画書

雨水流出抑制対策完了報告書

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

 

このページに関するお問い合わせ

都市整備部土木計画課土木調整グループ
〒166-8570 東京都杉並区阿佐谷南1丁目15番1号
電話:03-3312-2111(代表) ファクス:03-3316-2470