施設案内 杉並児童交通公園

 

ページ番号1007277  更新日 令和3年3月10日 印刷 

最新の運営状況はページ最上部の「区立施設の運営状況」のリンク先でご確認ください。詳細は施設にお問い合わせください。

バリアフリー対応状況:

  • ベビーベッド・ベビーチェアトイレがあります
  • AEDがあります
  • アイコンの説明(新しいウィンドウで開きます)

施設情報

写真:杉並児童交通公園

住所
〒166-0016 杉並区成田西1丁目22番13号
電話番号
03-3315-4564
利用時間
午前8時30分から午後5時
交通安全教室およびコースの使用時間並びに交通遊具の貸出時間は、午前9時から午後4時30分です。また、毎週水曜日の午前中は交通遊具の点検のため、点検を終了したものから順次貸出します。
休業日
年末年始(12月29日から1月3日)
開園年月日
昭和47年4月1日
面積
9,187.10平方メートル
その他
トイレ有り
アクセス
  • 南北バスすぎ丸けやき路線(阿佐ケ谷・浜田山間)「児童交通公園入口」下車徒歩3分
  • 京王井の頭線「浜田山駅」徒歩12分
公園の概要

善福寺川に面し、高台になったところにあり、園内を縦横にめぐるアスファルトの道を、公園に備え付けの自転車と足踏式ゴーカートで、サイクリングを楽しみながら交通ルールを学ぶことができるようになっています。

正面を入って目につくのは、前方に一直線に伸びたメインストリートで左右にケヤキの並木が立ち、中央にはサツキツツジの分離帯があります。メインストリートの突き当たりは、青いとんがり帽子の屋根をもった赤レンガ造りの「ミニ東京駅」があります。
樹木と駅舎の景観はちょっと洒落ています。


アスファルト園路のところどころに白いペンキで横断歩道が描かれ、信号機も立っています。
その園路を子供達は楽しげに、そして少し緊張した面持ちで自転車や足踏式ゴーカートを走らせています。公園というよりは遊園地の雰囲気です。

自転車と足踏み式のゴーカートがあり貸出しは無料で、自転車のサイズは色々あります。
なお、自転車の利用は中学生以下の子供とその付添い人に限られます。

道路で区切られ「島」になっている幾つかの広場には、パーゴラ・砂場・ブランコなどもあり、幼児も楽しめるようになっています。
また、園内にはD-51型の蒸気機関車も設置されており、交通公園の雰囲気をもりあげています。


「ミニ東京駅」の左側には、もうひとつの出入り口があり、「善福寺川緑地子どもサイクリング道」に通じています。このサイクリング道の長さは1,300メートルですから、公園内の1,100メートルと合わせて全長2,400メートルになります。
公園内のコースで自転車の運転や交通ルールを学んだ後は、広々としたコースに出て存分にサイクリングが楽しめるというわけです。

また、管理事務所の2階には交通教室がもうけられ、小中学校及び幼稚園・保育園・社会教育団体などに貸出しています。

地図

施設ID 60110679

地図:杉並児童交通公園

 

このページに関するお問い合わせ

都市整備部みどり公園課管理係
〒166-8570 東京都杉並区阿佐谷南1丁目15番1号
電話:03-3312-2111(代表) ファクス:03-5307-0697