ジョブトレーニングコーナー(すぎトレ) ご利用の流れ

 

ページ番号1008389  更新日 令和4年9月1日 印刷 

ステップ1 利用説明・初回相談・利用登録

利用説明

毎月定期的に利用説明会を開催しています。参加を希望する方は予約をお願いいたします。
利用説明会では、就労支援センター全体の概要、すぎトレでの支援の内容、ご利用の流れなどをご説明します。
疑問に思うことがあれば、遠慮なく質問してください。スタッフが丁寧にお答えいたします。ご家族や知人の方のみ、または同行者と一緒のご参加も可能です。
また、どうしても都合が合わない方につきましては、個別にご説明の機会を設けることも検討しますので、ご相談ください。
(所要時間:1時間程度)

予約について
予約は電話にて、以下の通りで受け付けます。
電話番号:03-6383-6500
受付時間:平日午前9時から午後5時

 予約でいただいた電話では、こんなことをお聞きしたり、お話ししたりします。

  • 杉並区内にお住まいですか?(区外にお住まいの方もご利用できます)
  • ご年齢はおいくつですか?(利用対象年齢が原則15~49歳となっていますので、確認させていただきます)
  • どこですぎトレをお知りになりましたか?(インターネット、チラシ、知人や関係機関からの紹介など)
  • ご希望であれば、電話にてすぎトレの簡単な説明をいたします。
  • 直近の利用説明会の予定日をいくつかお知らせしますので、ご希望の日を教えてください。
  • 利用説明会終了後に個別相談のお時間を設けることができる場合があります。個別相談を希望する方はお知らせください。

初めての電話は誰でも緊張するものです。上手に話していただく必要はありません。スタッフがゆっくり丁寧にお聞きしますので、お気軽にお問い合わせください。

初回相談

利用説明会での説明をお聞きになったうえですぎトレの利用を希望する方には、初回相談の予約をお取りします。
(利用説明会の日に個別相談した方は、初回相談は必要ありません)

初回相談では、すぎトレでの支援についてより詳しくご説明させていただきます。また、利用を希望する方のお話しを伺いながら、すぎトレのよりよい利用について相談させていただきます。
(所要時間:1時間~1時間半程度)

利用登録

初回相談を経て、すぎトレの利用登録書にご記入いただき、利用登録が完了します。

利用登録の際には、働くことについての不安に思っていることや悩みなどをお聞きしています。
準備の必要はありません。スタッフの質問に沿って、答えられる範囲でお答えください。色々とお話しを伺った上で、すぎトレの利用計画をスタッフと一緒に考えていきましょう。
(所要時間:1時間~1時間半程度)

ステップ2 体験

2回程度を目安に、すぎトレのプログラム(室内・室外プログラム)を体験してみましょう。初めて参加する場合には、スタッフが丁寧に説明しますのでご安心ください。

すぎトレはどんなところか、どんなことができそうか、そんなイメージをしながらご参加いただければと思います。分からないことは、なんでもスタッフにお尋ねください。

ステップ3 室内・室外プログラムスタート

体験を通してすぎトレのプログラムについてイメージができてきたら、まずは取り組みやすいプログラムから始めていきましょう。作業を通して、人とのコミュニケーションの練習をしたり、自分の好きなこと、得意なことを知っていき、働くための自信をつけていきましょう。

プログラムへの参加と合わせて、参加後の振り返りや、不安や悩みを相談する面談も並行して行っていきます。来所の頻度をどのくらいにするかなども含めて、安心して取り組むために大切なことを随時相談しながら、ご自身にあったペースで進めていきましょう。

室内・室外プログラムの例

  • 軽作業や事務作業体験(室内プログラム)
    チラシの挟み込み、訂正シールの張り等、同じ施設内の事業所から依頼を受けた作業などに取り組みます。また疑似のPCデータ入力や、請求書作成等にもチャレンジできます。
  • プログラミング体験(室内プログラミング)
    ゲームで遊ぶ感覚で、プログラミングとはどんなものかを知っていくことができます。
    (注)プログラミングの知識・実技を学ぶプログラムではありません。
  • 車いす清掃ボランティア(室外プログラム)
    すぎトレと同じ施設内にある他の機関が区民の方に実際に貸し出している車いすの清掃ボランティアを、すぎトレにご依頼いただいています。次に使われる方が気持ちよく使用できるよう、丁寧に掃除をし、故障などがないかをチェックします。
  • ワークルーム開放日の利用
    すぎトレにはワークルームと言われるスペースがあり、開放日には、そこでそれぞれ好きに過ごすことができます。パソコンの練習、教材での自習、体を動かすワーク、手芸やものづくりなどができます。

(注)内容は変更になる場合もあります。詳しくはスタッフへお尋ねください。

ステップ4 事業所プログラムスタート

すぎトレの室内・室外プログラムに慣れてきたら、すぎトレから外に出て、実際の企業や団体でのお仕事の現場で、作業にチャレンジしてみましょう。以下のようなお仕事があります。スタッフも同行しますので、安心してください。

  • 高齢者介護施設での清掃作業
  • 農園での農作業
  • 廃棄物リサイクル施設での家電分解・分別作業

室内・室外プログラムとはまた違った作業や仕事の体験ができます。困ったことや不安がある場合は、同行するスタッフだけでなく、個別の面談の際に相談することもできますので安心してください。

(注)受け入れ先事業所の都合等で内容は変更になる場合もあります。詳しくはスタッフへお尋ねください。

ステップ5 働く自信がついたら

すぎトレの利用を通して働く自信がついたら、就職活動を始めましょう。すぎトレ卒業後に就職活動を始める方や、すぎトレのプログラム参加と同時進行で就職活動をし、就職が決定する方もいらっしゃいます。

また、同じ就労支援センターの若者就労支援コーナー(すぎJOB)は、就職活動の支援を専門とするコーナーですので、そちらを利用する方もたくさんいらっしゃいます。

就職を目指すだけでなく、資格取得等を目指して進学する方、別の支援機関につながる方、さまざまな進路の方がいらっしゃいます。希望する方には、すぎトレ卒業後に面談支援を継続することもできます。ステップアップに向けての相談や、働く中で困ったことを相談したり、適切な支援機関をご紹介することもできます。

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

就労支援センタージョブトレーニングコーナー(すぎトレ)
〒167-0032 東京都杉並区天沼3丁目19番16号 ウェルファーム杉並複合施設棟1階
電話: 03-6383-6500(直通)