小型充電式(二次)電池の拠点回収

 

ページ番号1057737  更新日 令和3年4月1日 印刷 

一般社団法人JBRCでは、リサイクル事業として小型充電式(二次)電池の回収を行っています。区内の電器店やスーパーマーケットなどの回収協力店にある「小型充電式電池リサイクルボックス」に入れてください。「小型充電式電池リサイクルボックス」を設置している回収協力店は、一般社団法人JBRCのホームページで検索することができます。
ごみ減量対策課(区役所西棟7階)ほか4カ所の区立施設(計5カ所)にも「小型充電式電池リサイクルボックス」を設置しています。

小型充電式電池リサイクルボックスの写真
リサイクルボックス

【小型充電式電池リサイクルボックス設置場所(区立施設)】

  • ごみ減量対策課(杉並区阿佐谷南1丁目15番1号 区役所西棟7階)
  • 杉並清掃事務所(杉並区成田東5丁目15番20号)
  • 杉並清掃事務所方南支所(杉並区方南1丁目3番4号)
  • 杉並清掃事務所高円寺車庫(杉並区高円寺南2丁目36番31号)
  • 環境活動推進センター(リサイクルひろば高井戸)(杉並区高井戸東3丁目7番4号)

【出し方】
電池の両極にビニールテープ等を貼り、絶縁して出してください。

 


回収できる電池の種類(ニカド電池・ニッケル水素電池・リチウムイオン電池)

黄色に黒字でNi-Cdと記載のニカド電池のマーク画像と実際の電池の写真、オレンジ色に黒字でNi-MHと記載のニッケル水素電池のマーク画像と実際の電池の写真、青色に黒字でLi-ionと記載のリチウムイオン電池のマーク画像と実際の電池の写真
小型充電式電池は「リサイクルマーク」が目印です

小型充電式電池はあらゆるところで使われています

通信機器:ハンディGPS、コードレステレホン、トランシーバー。OA機器:PDA、ファクシミリ、電子辞書、ノートパソコン、モバイルバッテリー、ハンディターミナル。防災設備・機器:誘導灯、非常灯、自動火災報知機、自動放送設備。AV機器:ビデオカメラ、デジタルカメラ、ワイヤレスヘッドホン、ポータブルカーナビゲーション、ヘッドホンステレオ(テープ式、CD、MD、半導体式)日用品ほか:ハンディクリーナ、掃除ロボット、携帯ゲーム機、ワイヤレステレビモニター、電動歯ブラシ、シェーバー、電動ドライバー、電動アシスト自転車
(注)
防災設備・機器等の小型充電式電池は排出協力店では回収していません。
携帯電話・スマートフォンへの充電を主機能とする小型充電式電池が組み込まれたポータブル蓄電装置モバイルバッテリーは本体回収になりますので、分解しないでください。

 

このページに関するお問い合わせ

環境部ごみ減量対策課事業計画係
〒166-8570 東京都杉並区阿佐谷南1丁目15番1号
電話:03-3312-2111(代表) ファクス:03-3312-2306