迷子動物

 

ページ番号1026932  更新日 平成28年9月2日 印刷 

ペットがいなくなった

探している場合

杉並保健所生活衛生課では、ペットの失踪情報と保護情報をお預かりしており、いなくなったペットが保護された場合には、保護した方の了解を得て、飼い主に情報提供を行っています。
いなくなったペットが見つからない場合には、電話でお知らせください。

東京都が保護している場合(引取り)

東京都では、放浪している犬やケガをした犬・猫などを保護している場合があります。東京都で保護された動物を引き取る場合には、事前に保健所での手続きが必要です。
お手数ですが、一度杉並保健所生活衛生課へ電話でお問い合わせいただき、窓口までお越しください。

放浪している犬を捕獲してほしい

犬の捕獲は、東京都動物愛護相談センターが行っています。直接電話で場所等をお伝えください。
ただし、東京都動物愛護相談センターが捕獲に来るまでには、少し時間がかかります。到着を待てない場合には、お近くの交番へ通報してください。

迷子の動物を保護した

保健所で飼い主からの失踪情報をお預かりしている場合がありますので、まずは生活衛生課宛にお電話ください。
なお、動物を預かり続けることが困難な場合は、東京都動物愛護相談センターへお問い合わせください。

東京都動物愛護相談センター連絡先

東京都動物愛護相談センター 電話03-3302-3507
東京都動物愛護相談センター多摩支所 電話042-581-7435

 

このページに関するお問い合わせ

杉並保健所生活衛生課管理係
〒167-0051 東京都杉並区荻窪5丁目20番1号
電話:03-3391-1991(代表) ファクス:03-3391-1926