広域避難場所

 

ページ番号1005266  更新日 平成30年6月15日 印刷 

平成30年6月8日に東京都より避難場所(平成30年度改定)が公表されました。杉並区は新たな避難場所等の大きな変更はありません。避難場所周辺の不燃化等により杉並区全体の避難有効面積は増加しました。詳しくは、東京都都市整備局のホームページをご確認ください

広域避難場所とは、主に震災時に大規模延焼火災が発生した場合に火の手から身を守るために避難する場所です。主に大きな公園や広場などが広域避難場所として指定されています。

広域避難場所への避難は、建物等の倒壊による道路状況や火災状況に応じて適切な場所へ避難することになります。事前に自宅や会社等の付近にある複数の避難場所を確認しておきましょう。

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

 

このページに関するお問い合わせ

危機管理室防災課
〒166-8570 東京都杉並区阿佐谷南1丁目15番1号
電話:03-3312-2111(代表) ファクス:03-3312-9402