木造住宅耐震改修事業者講習会を受講した施工業者リストの掲載について

 

ページ番号1050581  更新日 令和3年3月11日 印刷 

東京都及び区市が連携し、耐震化の促進を図るため、耐震改修事業者の技術力向上を図る取り組みとして、以下のとおり「木造住宅耐震改修事業者講習会」を実施しました。
このたび、杉並区は、住宅所有者から改修事業者等への接触が容易となる取り組みとして、本講習会を受講した施工業者のリストを掲載いたします。
なお、当該リストはあくまでも住宅所有者の参考としていただくためのもので、助成対象工事を行う施工業者を限定するものではありません。

講習会について

令和2年度

  • 令和2年度の木造住宅耐震改修事業者講習会は新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から日本建築防災協会のホームページ(以下のURL)で公開されている事業者向けの講習会(映像)での受講となりました。
  • 区へ上記の講習会(映像)を受講した旨の報告があった施工業者について、講習会を受講した施工業者として事業者リストに掲載しています。

令和元年度

  • 講習会名称:木造住宅耐震改修事業者講習会(2019年度耐震キャンペーン)
    開催共催区市:台東区、江東区、目黒区、中野区、杉並区、豊島区、北区、江戸川区、八王子市、武蔵野市、昭島市、調布市、町田市、小金井氏、小平市、日野市、国分寺市、国立市、狛江市、清瀬市、東久留米市、稲城市、あきる野市、西東京市
  • 開催日時:令和元年11月25日(月曜日)午後2時から5時まで
  • 開催場所:東京都議会議事堂1階都民ホール
  • 講習会受講者:86名
  • 講習会内容:以下の表のとおり 
令和元年度講習会内容

内容

講師

耐震についての基本、工事までの流れ、実践に向けた取り組みについて 東京都都市整備局 市街地建築部 建築企画課 耐震化推進担当 職員
耐震診断と補強についての実例 佐藤博昭
一般社団法人東京都建築士事務所協会
助成制度資料配布 共催区市(24区市)
ブース形式による説明

平成30年度

  • 講習会名称:木造住宅耐震改修事業者講習会(2018年度耐震キャンペーン)
    開催共催区市:文京区、台東区、江東区、目黒区、中野区、杉並区、北区、板橋区、江戸川区、八王子市、青梅市、昭島市、小金井市、小平市、日野市、国分寺市、国立市、狛江市、稲城市、あきる野市、西東京市
  • 開催日時:平成30年12月14日(金曜日)午後2時から6時まで
  • 開催場所:東京都庁第一本庁舎5階大会議場
  • 講習会受講者:150名
  • 講習会内容:以下の表のとおり
平成30年度講習会内容
内容 講師
木造住宅の耐震化施策と助成制度 富永信忠氏
(東京都都市整備局 市街地建築部 耐震化推進担当課長)
耐震リフォームの支援制度について
耐震化に係る金融知識(所得税、固定資産税等の減税制度)の解説
山本充氏
(一般社団法人住宅リフォーム推進協議会税制担当)
木造住宅の耐震改修について
戸建住宅改修事例をもとに、多くの住宅にみられる問題点とその要因から改修計画を行うときのポイント等の解説
山辺豊彦氏
(有限会社山辺構造設計事務所)
耐震化に係る金融知識(補助制度)の説明について 共催区市(21区市)
ブース形式による説明

講習会を受講した施工業者のリスト

(注)

  1. 本講習会を受講した方のうち、東京都及び共催区市で本講習会を受講した事業者として、受講者氏名及び受講者の勤務先名称、住所、電話番号を東京都及び共催区市のホームページに掲載されることについて、本人及びその勤務先から同意を頂いている方を掲載しています。
  2. 上記の掲載内容に加えて、当該受講者リストに建設業許可番号、東京都木造住宅耐震診断事務所登録番号を掲載されることについて、本人及びその勤務先から同意を頂いている方は当該登録番号を掲載しています。
  3. 本リストの掲載期間は講習会受講年度の3月から3年を予定しています。
  4. 建設業許可番号、東京都木造住宅耐震診断事務所登録番号は受講年度当初の情報となります。

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

 

このページに関するお問い合わせ

都市整備部市街地整備課耐震改修担当
〒166-8570 東京都杉並区阿佐谷南1丁目15番1号
電話:03-3312-2111(代表) ファクス:03-3312-2907