青少年善行表彰

 

ページ番号1004765  更新日 令和4年6月15日 印刷 

区では毎年、地域や人の役に立つ善い行い(善行)をした青少年を表彰し、善行への気運を高めることを目的とした「善行表彰」を行っています。皆さんの周りで善い行いをした(している)青少年を推薦してください。

表彰の候補となる善行(善い行い)の種類

社会福祉
隣人・友人などに対する援助、徳行又は社会福祉施設等への慰問、激励、介護、各種奉仕、金品の寄付及びその他社会福祉に尽くしたとき。
青少年の育成及び指導
年少者の教育、指導及び非行少年の善導などに尽くしたとき。
地域活性化
地域活性化事業への協力、地域行事への協力及びその他の地域活性化に尽くしたとき。
生活環境の美化及び改善
清掃、樹木又は草花の栽培等による生活環境美化改善もしくは環境衛生の保持改善に尽くしたとき。
自然及び文化財の保護
自然環境・野生動物の保護、又は文化財の保存・保護に尽くしたとき。
防災・防犯
人命救助、防火、防犯、事故防止等に尽くしたとき並びに地震災害、風水災害及びこれらに類する自然災害又は人為災害の発生時に尽くしたとき。
その他
特に主催者が善行であると認めたとき。

対象

原則として6~24歳以下(善い行いをした日現在)の青少年により、

  1. 杉並区内で行われた善行
  2. 杉並区内在住、在学、在勤の青少年により区外で行われた善行

善行表彰は単年度ごとに対象者の表彰を行っています。

表彰の区分

表彰は、個人または団体に対して行います。

  1. 個人表彰
    1人で行った善行、または2人以上で行った善行であっても、個人として行った善行は、個人名での表彰となります。
  2. 団体表彰
    チームやサークル等の複数人が同じ目的をもって行った善行は、団体名での表彰となります。
    (注:後日配布する表彰事例を紹介する冊子や、区公式ホームページなどに団体名のほか個人名を掲載します。)

推薦の方法

推薦できる方

善い行いをした青少年をご存じの全ての方
(注)ただし、自薦(本人や家族、関係者等からの推薦)を除く。

推薦書の作成

  • 以下「令和4年度杉並区青少年善行表彰リーフレット」にある「推薦書作成にあたっての注意事項」をよくお読みになってから、推薦書を作成してください。
  • 推薦書は、以下「杉並区青少年善行表彰推薦書」をダウンロードするか、以下問い合わせ先までご連絡ください。

提出場所

推薦書をご記入の上、以下のいずれかの場所に郵送または持参してください。

  1. 児童青少年課青少年係(ゆう杉並)
  2. 子ども家庭部管理課(区役所東棟3階)
  3. 区内各児童館および子ども・子育てプラザ

審査

ご推薦いただいた善行は、杉並区青少年善行表彰要綱に基づく表彰審査会で推薦内容を審査し、表彰者を決定します。
表彰を決定するために、推薦内容や被表彰者等に関して推薦者に確認させていただくことがあります。

令和3年度 青少年善行表彰被表彰者

  • 個人表彰 5事例(26名)
  • 団体表彰 9事例(13団体・247名)

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

子ども家庭部児童青少年課青少年係
〒167-0051 東京都杉並区荻窪1丁目56番3号
電話:03-3393-4760(直通) ファクス:03-3393-4714