長期優良住宅について

 

ページ番号1004960  更新日 平成29年1月31日 印刷 

長期優良住宅の普及の促進に関する法律(平成20年法律第87号)に規定する、長期にわたり良好な状態で使用するための措置がその構造及び設備について講じられた優良な住宅のことをいいます。
長期優良住宅の建築・維持保全をしようとする方は、当該住宅の建築及び維持保全に関する計画(長期優良住宅建築等計画)を作成し、所管行政庁に認定の申請をすることができます。

認定を受けると、税制の特例措置が受けられます。

税制の特例のお問い合わせ先

  • 国税
    住宅ローン減税制度における優遇措置、投資型減税措置 (問い合わせ先:杉並税務署、荻窪税務署)
    登録免許税の控除措置(問い合わせ先:東京法務局杉並出張所)
  • 地方税(都税)
    不動産取得税、固定資産税の減額措置(問い合わせ先:杉並都税事務所)

税制関連情報は下記の東京都主税局公式ホームページ内のPDFをご覧ください。

認定基準の概要

  1. 劣化対策
    数世代にわたり住宅の構造躯体が使用できること
  2. 耐震性
    極めて稀に発生する地震に対し、継続利用のための改修の容易化を図るための、損傷のレベルの低減を図ること
  3. 維持管理・更新の容易性
    構造躯体に比べて耐用年数が短い内装・設備について、維持管理(清掃・点検・補修)・更新を容易に行うために必要な措置が講じられていること
  4. 可変性
    居住者のライフスタイルの変化等に応じた間取りの変更が可能な措置が講じられていること
  5. バリアフリー性
    将来のバリアフリー改修に対応できるよう共用廊下等に必要なスペースが確保されていること
  6. 省エネルギー性
    断熱性能等の省エネルギー性能が確保されていること
  7. 住戸面積
    良好な居住水準を確保するために必要な規模を有すること
    (注1)規模基準の内容については下記の「規模基準について」をご覧ください
  8. 居住環境
    良好な景観の形成その他の地域における居住環境の維持及び向上に配慮されたものであること
    (注2)居住環境基準の内容については下記の「居住環境基準について」をご覧ください
  9. 維持管理の方法
    建築時から将来を見据えて、定期的な点検等に関する計画が策定されていること

(注)1から6及び9の基準については、「長期使用構造等とするための措置及び維持保全の方法の基準(平成21年国土交通省告示第209号)」に規定されております。下記の【長期優良住宅法関連情報】からご覧になれます。

(注1)規模基準について

  1. 一戸建ての住宅の場合:住戸面積(1戸あたり)75平方メートル以上
  2. 共同住宅等の場合:住戸面積(1戸あたり)55平方メートル以上
    (注)共同住宅等とは、共同住宅、長屋その他の一戸建ての住宅以外の住宅をさします。

ただし、1、2いずれの場合も少なくとも1の階の床面積(階段部分を除く)が40平方メートル以上であること

(注2)居住環境基準について

居住環境基準については、各所管行政庁が具体的な要件を選定の上、公表することとされています。杉並区が定める基準は以下のとおりです。

認定基準

良好な景観の形成その他の地域における良好な居住環境の維持及び向上に配慮されたものであることについての事項(杉並区)

  1. 地区計画等の区域内における取り扱い
    次の地区計画等のうち、地区整備計画が定められている区域内において、申請建築物が当該地区計画中の建築物に関する事項に適合していること。
    (1)蚕糸試験場跡地周辺地区地区計画
    (2)気象研究所跡地周辺地区地区計画
    (3)宮前二丁目地区地区計画
    (4)大田黒公園周辺地区地区計画
    (5)高井戸東一丁目地区地区計画
    (6)荻窪三丁目地区地区計画
    (7)成田東四丁目地区地区計画
    (8)宮前三丁目地区地区計画
    (9)杉並区環七沿道地区計画
    (10)杉並区環状八号線沿道地区計画
  2. 景観計画の区域内における取り扱い
    次の景観計画の区域内において、申請建築物が当該景観計画中の建築物に関する事項(建築物の敷地、構造、建築設備、用途又は形態意匠についての制限に限る)に適合していること。
    杉並区景観計画
  3. その他条例等の区域内における取り扱い
    杉並区まちづくり条例に基づく「杉並区建築物の建築に係る住環境への配慮等に関する指導要綱」第4条第1項に該当する申請建築物で、次の規定に適合していること。
    ア 第9条(環境空地の整備)の規定
    イ 第10条(離隔距離)の規定
  4. 都市計画施設等の区域内における取り扱い
    次の区域外であること。ただし、ウの区域のうち、土地区画整理事業区域においては、除却が不要な住宅のように事業の実施に支障がないと認めて許可する住宅については、この限りでない。
    ア 都市計画法第4条第4項に規定する促進区域
    イ 都市計画法第4条第6項に規定する都市計画施設の区域
    ウ 都市計画法第4条第7項に規定する市街地開発事業の区域

長期優良住宅法関連情報

長期優良住宅のイメージ

戸建て住宅

イラスト:住宅の長寿命化の取組のイメージ(木造戸建住宅)

共同住宅

イラスト:住宅の長寿命化の取組のイメージ(RC造共同住宅)

申請手続き

長期優良住宅の認定申請をされる方へ

標準的な認定申請の流れ

イラスト:標準的な認定申請の流れ【適合証を添付する場合】建築主が登録住宅性能評価機関に「技術的審査依頼」をし、適合証をもらう。建築主は杉並区に認定申請(適合証を添付)をし、杉並区が認定する。【設計住宅性能評価書を添付する場合】建築主が登録住宅性能評価機関に「申請」し、設計住宅性能評価書をもらう。建築主は杉並区に認定申請(設計住宅性能評価書を添付)をし、杉並区が認定する。

認定申請は、技術的審査の適合証または、設計住宅性能評価書を添付してください。

(注)登録住宅性能評価機関は、住宅の品質確保の促進等に関する法律(平成11年法律第81号)に基づいて国土交通大臣の登録を受け、国が定めた技術基準に従って住宅の性能評価を行う第三者機関です。

認定申請に必要な書類

図書の種類 部数 内容等
(1)認定申請書 正・副 規則第一号様式
(2)委任状 原本・写 申請者が手続きを他者に委任する場合
(3)適合証または住宅性能評価書 原本・写 登録住宅性能評価機関で事前審査を受けた場合または、登録住宅性能評価機関で設計住宅性能評価を受けた場合
(4)設計内容説明書 2部 住宅の構造及び設備が長期使用構造等であることの説明
(5)付近見取図 2部 方位、道路及び目標となる地物
(6)配置図 2部 縮尺、方位、敷地境界線、敷地内における建物の位置、申請に係る建築物と他の建築物との別及び配管に係る外部の排水ますの位置
(7)仕様書
(仕上げ表を含む。)
2部 部材の種別、寸法及び取付方法
(8)各階平面図 2部 縮尺、方位、間取り、居室の寸法、階段の寸法及び構造、廊下及び出入口の寸法、段差の位置及び寸法、壁の種類及び位置、通し柱の位置、筋かいの種類及び位置、開口部の位置及び構造、換気孔の位置、設備の種別、点検口及び掃除口の位置並びに配管取出口及び縦管の位置
(9)床面積求積図 2部 床面積の求積に必要な建築物の各部分の寸法及び算式
(10)二面以上の立面図 2部 縮尺並びに小屋裏換気孔の種別、寸法及び位置
(11)断面図又は矩計図 2部 縮尺、建築物の高さ、外壁及び屋根の構造、軒の高さ、軒及びひさしの出、小屋裏の構造、各階の天井の高さ、天井の構造、床の高さ及び構造並びに床下及び基礎の構造
(12)基礎伏図 2部 縮尺、構造躯体の材料の種別及び寸法並びに床下換気孔の寸法
(13)各階床伏図 2部 縮尺並びに構造躯体の材料の種別及び寸法
(14)小屋伏図 2部 縮尺並びに構造躯体の材料の種別及び寸法
(15)各部詳細図 2部 縮尺並びに断熱部その他の部分の材料の種別及び寸法
(16)各種計算書 2部 構造計算その他の計算を要する場合における当該計算の内容
(17)認定書等(写) 2部
  • 住宅型式性能認定
  • 認証形式部分等
  • 特別評価方法認定
(18)その他 2部 居住環境基準に適合する旨の各証明書等の写し

(注意)

  • 建築確認申請の申し出(併願)をする場合は、別途建築確認の申請図書が必要となります。
  • 適合証または,住宅性能評価書を添付しない場合は、(4)から(18)までの図書が3部必要です。
  • 確認済証及び確認申請書(第一面から第六面)の写しを提出してください。

認定申請は、区に直接申請することもできます。その場合、区が登録住宅性能評価機関に技術的審査を委託することになります。
また、認定申請と同時に建築確認の申し出をすることができます。事前に、区にご相談ください。

認定申請は、建築工事の着工前に行わなければなりません。ご注意ください。

工事が完了した時は、区に「工事完了報告書」を提出してください。

建物の延べ面積が1万平方メートルを超える場合の申請窓口は、東京都都市整備局住宅政策推進部民間住宅課です。(電話)03-5321-1111 内線30-323

申請書関係ダウンロード

認定等手数料

認定申請、変更認定申請等にかかる手数料は下記の添付ファイルを参照ください。

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

 

このページに関するお問い合わせ

都市整備部建築課審査係
〒166-8570 東京都杉並区阿佐谷南1丁目15番1号
電話:03-3312-2111(代表) ファクス:03-5307-0690