令和4年度 小学生名寄自然体験交流事業

 

ページ番号1074695  更新日 令和4年9月28日 印刷 

ロゴマーク:冬の北海道名寄市で大自然に学ぼう

杉並区次世代育成基金を活用しています

区の交流自治体である北海道名寄市で、真冬の大自然の中、国内最大級の望遠鏡を有する天文台「きたすばる」での天体観測やスノーシュートレッキング、旭山動物園でのグループ活動など、さまざまな体験を通じて、豊かな人間性を育みます。


参加児童の募集

令和4年度の募集は終了しました。

開催期間
令和4年12月24日(土曜日)から令和4年12月26日(月曜日)
開催場所
北海道名寄市
対象
区内在住で下表の全日程に参加できる小学5・6年生
定員

25名

  • 申込者が定員を超えた場合は、応募用紙の作文を考慮した上、抽選で決定します。
  • より多くの児童に参加いただくため、小学生の間に宿泊を伴う次世代育成基金活用事業に既に参加経験のある児童は参加できませんので、ご了承ください。
費用
無料
申込方法
申込書(このページの添付ファイルから取り出せます。)に、表面の必要事項と裏面の作文を書いて、生涯学習推進課管理係(〒166-8570 杉並区阿佐谷南1丁目15番1号 杉並区役所 東棟6階)へ郵送または持参してください。
申込締め切り

9月27日(火曜日)必着

持参の場合、午後5時まで

募集は終了しました。

注意事項
  1. 新型コロナウイルス感染症への対応について、募集案内を必ずご確認ください。
  2. アレルギー除去食等の個別対応はできません。
  3. 氏名・学校名及び活動中の様子の写真等を区ホームページ、「広報すぎなみ」、報告書などへ掲載します。
  4. 防寒用の服・靴等は各自でご用意ください。

小学生名寄自然体験交流事業の全日程(予定)

日時 場所・内容

11月10日(木曜日)
午後6時~午後7時40分

結団式・第1回事前学習会・保護者説明会

場所:杉並区役所(杉並区阿佐谷南1丁目15番1号)

11月20日(日曜日)
午前10時~午後3時

第2回事前学習会

場所:杉並区役所(杉並区阿佐谷南1丁目15番1号)

12月9日(金曜日)
午後6時~午後7時40分

第3回事前学習会・保護者説明会

場所:杉並区役所(杉並区阿佐谷南1丁目15番1号)

12月24日(土曜日)~26日(月曜日)(2泊3日)

自然体験交流

内容:北国博物館見学、スノーシュートレッキング、カーリング体験、天体観測、旭山動物園でのグループ活動ほか (注意)内容は天候その他により変更の可能性があります。

宿泊:道立サンピラーパーク「森の休暇村」

5年1月13日(金曜日)
午後6時~午後7時30分

学習相談会(学習成果発表会準備)・保護者説明会

場所:杉並区役所(杉並区阿佐谷南1丁目15番1号)

2月4日(土曜日)
正午~午後4時

学習成果発表会

場所:勤労福祉会館(杉並区桃井4丁目3番2号)

(注)12月24日、12月26日は、杉並区役所まで保護者の送迎をお願いします。

北国博物館で調べ学習する児童の様子
北国博物館見学
名寄市について、事前学習会で学習し、自分の学習課題を設定して名寄市を訪問します。
名寄市では、博物館や天文台で学んだり、実物を観察して学習を深めます。
スノーシュートレッキングをする児童の様子
スノーシュートレッキング
雪で覆われた原生林をスノーシューを履いて歩き、自然観察をします。
カーリングをする児童の様子
カーリング体験
冬季オリンピック種目でもあるカーリングを、基礎から簡単なゲームができるところまで約2時間で体験します。

添付ファイル

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

 

このページに関するお問い合わせ

教育委員会事務局生涯学習推進課
〒166-8570 東京都杉並区阿佐谷南1丁目15番1号
電話:03-3312-2111(代表) ファクス:03-5307-0693