杉並の理科教育

 

ページ番号1044344  更新日 平成30年9月24日 印刷 

 済美教育センターでは、理科指導員と各学校の担当教員の協働により全区立小・中学校で理科出前授業(実験授業・移動式プラネタリウム)を実施し、理科教育の充実を図っています。また、学校の理科授業で使用する微生物や蚕の卵の提供や実験道具の貸出し等も行っています、そのほか、社会教育センターの事業である「フューチャーサイエンスクラブ(FSC)」「すぎなみサイエンスフェスタ」等の支援を行っています。

理科出前授業(実験授業・移動式プラネタリウム)

 理科出前授業は、小学校第3学年から中学校第3学年までを対象に実験授業を実施し、小学校第4学年及び第6学年並びに中学校第3学年で移動式プラネタリウムを実施しています。

出前授業の一覧は、以下のとおりです。

出前授業一覧

学年

単元

小学校第3学年 豆電球にあかりをつけよう
小学校第4学年

すがたをかえる水、星や月

小学校第5学年 電磁石の性質
小学校第6学年 土地のつくりと変化、月と太陽
中学校第1学年 物質の状態変化
中学校第2学年 化学変化と原子・分子
中学校第3学年 地球と宇宙
実験授業の様子
理科指導員による実験授業の様子
プラネタリウム授業の様子
理科指導員による移動式プラネタリウム授業の様子

科学創意工夫展(杉並子どもサイエンス・グランプリ)

 杉並区内の小中学校の児童・生徒が、日常生活において創意工夫した制作物・研究記録物を一堂に展示することにより、創造性や研究心を一層高めることを目的に開催しています。作品は、中学校は11月に中学校連合文化祭において展示し、小学校は2月に小学校連合作品展において展示しています。

展示の様子
小学校展示の様子

フューチャーサイエンスクラブ(FSC)

 フューチャーサイエンスクラブは、社会教育センターが科学に興味を持つ小学校5・6年生と中学生を対象に、最先端の科学技術に触れる特別授業を夏休みに実施しています。

FSCの様子
FSC(小学校)の様子
FSCの様子
FSC(中学校)の様子
FSCの様子
FSC(中学校)の様子

すぎなみサイエンスフェスタ

すぎなみサイエンスフェスタは、社会教育センターが実験や工作、最新技術の紹介を通して、科学の不思議さや面白さを知ってもらう祭典として実施している事業です。

 

このページに関するお問い合わせ

教育委員会事務局済美教育センター教育指導係
〒166-0013 東京都杉並区堀ノ内2丁目5番26号
電話:03-3311-0021(直通) ファクス:03-3311-0402