私立幼稚園の保護者補助金等について

 

ページ番号1004725  更新日 令和3年9月24日 印刷 

私立幼稚園の保育料は、幼児教育無償化により上限内で無償となります。幼児教育無償化に加え、杉並区では幼児教育の振興及び子育てを行う家庭の経済的負担軽減を図るため、私立幼稚園に在籍する保護者に入園料等の補助をしています。
無償化及び保護者補助金等の申請方法については、以下をご確認ください。

(注)申請方法は「子ども・子育て支援新制度」に移行した幼稚園(新制度幼稚園)と、学校教育法に基づく従来型の幼稚園(未移行幼稚園)とで異なります。現在、区内に新制度幼稚園は4園(阿佐谷幼稚園、杉並央文幼稚園、杉並教会幼稚園、桃井幼稚園)あります(令和3年5月1日現在)。

給付認定申請について

無償化の対象になるためには、杉並区への給付認定申請が必要です。申請を行う場合は、申請書に必要事項を記入の上、所定の提出先まで提出してください。
申請書は、入園決定後に各園より直接配布されます(区外の私立幼稚園に入園が決定した場合についても同様です)。
申請書を紛失等した場合は、以下の申請書ダウンロードサービスより申請書をダウンロードし、提出してください。

令和3年度私立幼稚園等施設等利用給付及び保護者補助金の申請について

私立幼稚園等園児の施設等利用給付及び保護者補助金の交付を受ける場合は、申請書に必要事項を記入の上、所定の提出先まで提出してください。
申請書は、入園決定後に各園より直接配布されます(区外の私立幼稚園に入園が決定した場合についても同様です)。
申請書を紛失等した場合は、以下の申請書ダウンロードサービスより申請書をダウンロードし、提出してください。
(注)申請の前に必ず「私立幼稚園等施設等利用給付及び保護者補助金のお知らせ」を必ずご覧ください。

退園・転出する方へ

退園、または杉並区から転出する場合は、退園・転出(転居)届を提出してください。退園届は各園から直接受け取るか、以下の申請書ダウンロードサービスよりダウンロードしてください。
届出が遅れると過払いが生じ、返金していただく場合があります。

私立幼稚園に関するページ

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

 

このページに関するお問い合わせ

子ども家庭部保育課保育相談係
〒166-8570 東京都杉並区阿佐谷南1丁目15番1号
電話:03-3312-2111(代表)、03-5307-0657(直通) ファクス:03-5307-0688