災害気象情報電話通報サービス

 

ページ番号1049149  更新日 令和3年9月9日 印刷 

杉並区ではメールの利用が困難な方や、視覚に障害のある方を対象に、注意喚起情報(災害気象情報)や防災行政無線の放送内容(注記)を電話(人工音声)でお知らせするサービスを行っています。

(注記)ただし、緊急地震速報及び国民保護に関する情報(ミサイル攻撃、武力攻撃など)の通報はありません。
総務省消防庁から「緊急速報メール(エリアメール)」により携帯電話等に配信されます。

以下の場合に、お知らせの電話がかかります。

  • 杉並区に「大雨・洪水警報」などが発表された場合
  • 杉並区内の河川の水位が、基準値(警戒(けいかい)水位または危険(きけん)水位)を超えた場合
  • 杉並区内の雨量が、基準値を超えた場合
  • 杉並区に土砂災害警戒情報が発表された場合
  • 防災行政無線から放送された内容
  • その他防災上重要と思われる緊急なお知らせ

登録方法など

対象

区内在住・在勤・在学でメール配信サービスの利用が困難な方

登録の申し込み

通報を受ける電話から杉並区危機管理室防災課へ電話してください。
電話:03-3312-2111(代表)
その際、以下の1から6の中からご希望の登録内容をお伺いします。

  1. 気象警報(大雨・洪水警報等が発表されたとき)
  2. 河川水位(河川水位は神田川、善福寺川、妙正寺川のうちから選択可能)
  3. 雨量(雨量の基準値 1時間雨量:50ミリメートル)
  4. 土砂災害 (土砂災害警戒情報が発表されたとき)
  5. 防災行政無線から放送された内容(人工音声でお知らせします。)
  6. 災害時の緊急なお知らせ

ご利用の条件、注意していただきたいこと。

  • 警報及び警戒情報は解除の通報はありません。また、地震の震度情報についての通報はありません。
  • 気象状況等によっては深夜でも連続して電話がかかる場合があります。本当に必要なサービスかご検討のうえお申し込みください。
    特に2.河川水位、3.雨量は通報が頻繁になる可能性があります。
  • メールの使用ができる方は、より詳細な情報を受け取れる『災害・防災情報メール』配信サービスをご利用ください。
  • 当サービスの情報提供料及び受信料金は無料ですが、登録時の通話料は自己負担となります。

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

 

このページに関するお問い合わせ

危機管理室防災課管理グループ事業調整推進担当
〒166-8570 東京都杉並区阿佐谷南1丁目15番1号
電話:03-3312-2111(代表) ファクス:03-3312-9402