無償の子育て応援券(出生0歳児、0歳児転入者・1~2歳児、ゆりかご券)

 

ページ番号1020152  更新日 令和3年5月28日 印刷 

無償の子育て応援券(出生0歳児、0歳児転入者・1~2歳児)

特に生まれたばかりや、日中、家にいることの多い2歳以下のお子さんがいる家庭に、地域とつながるきっかけとなるよう、無償の応援券を交付しています。無償の応援券には、出生0歳児用、0歳児転入者・1~2歳児用の2種類の応援券があります。

無償の応援券は、対象のお子さんと同一世帯の保護者で、区内に3カ月以上区内に居住していることが交付条件です。

出生0歳児無償応援券

令和3年度の出生0歳児無償応援券

  • 受け取れる方 令和3年4月2日から令和4年4月1日までに生まれたお子さんの保護者で、区内に3カ月以上お住まいの方
  • 受け取り場所 区の窓口(子ども家庭部管理課、区民事務所)
  • 受け取り手続き 出生届を提出後に、申請書をご記入いただき、その場でガイドブックと一緒にお渡しします。保護者以外のご家族の方でも手続きが可能です。
  • 交付額 30,000円分(500円券60枚)、多子世帯用は35,000円分(500円券70枚)

(注意)多子世帯用は、小学生以下の兄・姉が2名以上いる場合に交付します。

夜間受付や他の自治体に出生届を提出した方

区の夜間受付や他の自治体に出生届を提出した方は、出生届とお子さんの住民登録を確認した後、子ども家庭部管理課から申請書をご自宅へ郵送します。申請書に必要事項を記入し、返信用封筒に入れて返送ください。子ども家庭部管理課へ申請書が到着してから約2週間前後で、「出生0歳児無償応援券」をゆうパックでお届けします。

0歳児転入者・1~2歳児無償応援券

令和3年度の0歳児転入者・1~2歳児無償応援券

  • 受け取れる方 令和2年4月2日~令和3年4月1日生まれで令和3年1月1日以降に杉並区に転入したお子さんの保護者、平成30年4月2日~令和2年4月1日までに生まれたお子さんの保護者。
  • 受け取り場所 ご自宅
  • 受け取り手続き 4月中旬にゆうパックで「0歳児転入者・1~2歳児無償応援券」をガイドブックと一緒にお届けします。
  • 交付額 15,000円分(500円券30枚)、多子世帯用は20,000円分(500円券40枚)

(注意)多子世帯用は、小学生以下の兄・姉が2名以上いる場合に交付します。

杉並区へ転入した方

他の自治体から区へ転入した方は、お子さんと保護者の方の住民登録から約2週間後に、子ども家庭部管理課から申請書をご自宅へ郵送します。申請書に必要事項を記入し、返信用封筒に入れて返送ください。子ども家庭部管理課へ申請書が到着し、3カ月の居住要件が成立を確認し、「0歳児転入者・1~2歳児無償応援券」をゆうパックでお届けします。

無償の子育て応援券(妊婦)

妊娠期(産前)から切れ目のない子育て支援の充実を図るため、妊婦さんに無償の子育て応援券「ゆりかご券」を交付します。

妊婦無償応援券「ゆりかご券」

ゆりかご券

  • 受け取れる方 区の助産師・保健師等による「ゆりかご面接」を受けた妊婦さん本人。
  • 受け取り場所 平日午前8時30分~午後5時:区内5カ所(荻窪・高円寺・和泉・高井戸・上井草)の保健センターまたは子ども家庭部管理課母子保健係
  • 受け取り場所「要予約」 第2・第4水曜日午後5時~午後7時:子ども家庭支援センター、土曜日午前9時~午後5時:子ども家庭支援センター(毎月第2土曜日を除く)または荻窪ゆりかご面接コーナー(荻窪子どもセンター内)。ご予約は、平日に電話で担当地域の保健センターへお申し込みください。
  • 受け取り手続き 「ゆりかご面接」の際に、申請書をご記入いただき、その場でガイドブックと一緒にお渡しします。
  • 交付額 10,000円分(500円券20枚)
  • 出産後は生まれたお子さんの券として有効期限まで利用できます。その際、表紙にお子さんのお名前をご記入ください。

 

このページに関するお問い合わせ

子ども家庭部管理課子育て応援券担当
〒166-8570 東京都杉並区阿佐谷南1丁目15番1号
電話:03-3312-2111(代表) ファクス:03-5307-0686