不登校相談支援

 

ページ番号1043510  更新日 令和3年4月1日 印刷 

不登校等の小・中学生について総合的な相談支援を行います。
教育相談員(臨床心理士等)がお子さんの状況や様子を伺い、不登校等に対する支援を一緒に考えます。
まずは、来所教育相談にお電話でお申し込みください。

お申し込み

来所教育相談 お問い合わせ先・受付時間

電話:03-3311-1921(代表)
月曜日・水曜日・金曜日・土曜日の午前9時~午後5時
火曜日・木曜日の午前9時~午後7時
(注)祝日・年末年始を除きます。 
予約制ですので電話でお申し込み下さい。ご来所の日時を調整します。

不登校等の小・中学生への支援

来所教育相談
お子さんの教育に関する悩みごとや心配事について、専門的な立場から総合的な相談支援を行っています。
保護者の相談やカウンセリング、お子さんのカウンセリングや心理療法、発達支援を行っています。
さざんかステップアップ教室(適応指導教室)
小集団による学習や課外活動を行っています。天沼・和田教室は中学生、宮前教室は中学生・小学生(第5,6学年)、荻窪教室は小学生が対象です。
ふれあいフレンド
区内在住の不登校傾向のある小学生・中学生を対象に、教育学科や心理学科で学ぶ学生などの相談員を派遣し、支援します。
スクールソーシャルワーカーの派遣
スクールソーシャルワーカーは、いじめ・不登校・非行・発達の偏りなどさまざまな事情を抱える児童生徒に寄り添い、信頼関係を築きながら子どもたちの生活環境の改善に向けて活動しています。家庭・学校・地域に働きかけ、関係機関と連携を取りながら問題解決を目指して支援を行います。

関連情報

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

 

このページに関するお問い合わせ

教育委員会事務局済美教育センター教育相談担当
〒166-0013 東京都杉並区堀ノ内2丁目5番26号
電話:03-3311-1921(直通) ファクス:03-3311-0770