協働提案事業募集

 

ページ番号1017229  更新日 令和3年4月21日 印刷 

4月26日に予定している令和3年度協働提案募集説明会の会場を、杉並区役所分庁舎3階に変更しました。(4月21日追記)

協働提案制度とは

協働提案制度は、区と地域活動団体(NPO法人、地域団体、事業者など)が、お互いの立場を尊重し、役割を分担しながら、地域の課題解決に取り組む制度です。
協働の担い手となる地域活動団体と区が話し合いや意見交換の場を持ち、課題の認識や目的・解決の方向性を共有して、提案された協働提案事業に取り組みます。
各団体の得意分野を活かした事業提案をお待ちしています。

(注1)事業提案はアイデアだけでなく、提案団体が主体となって実施することが前提となります。

提案できる内容

  • 地域の課題の解決につながるもの
  • 区と地域活動団体が協働することで相乗効果が期待できるもの
  • 地域活動団体が主体となって実施することが可能であるもの(アイデアのみの提案ではないもの)
  • 特定の個人や団体のみが利益を受けるものではないもの
  • 区への一方的な要望ではなく、区と地域活動団体との協議の結果、明確に協働の役割分担ができるもの
  • 宗教活動または政治活動を目的としていないもの

提案できる団体

NPO法人、ボランティア団体、地域団体、事業者などの団体で、杉並区内・区外、法人格の有無、また、営利・非営利を問いません。
ただし、次の全ての要件を満たすことが必要です。

  • 組織の運営に関する規則(規約、会則等)があり、構成員の名簿を備えていること。
  • 提案団体の責任者及び事業の連絡責任者が特定できること。
  • 宗教活動または政治活動を目的とした団体でないこと。
  • 特定の公職(公職選挙法(昭和25年法律第100号)第3条に規定する公職をいう。)にある者もしくは候補者(当該候補者になろうとする者を含む。)または政党を推薦し、支持し、またはこれらに反対することを目的とした団体でないこと。
  • 暴力団(暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第2号に規定する暴力団をいう。)または暴力団もしくはその構成員(暴力団の構成団体の構成員又は、その構成員でなくなった日から5年を経過しない者を含む。)の統制の下にある団体でないこと。
  • 無差別大量殺人行為を行った団体の規制に関する法律(平成11年法律第147号)第5条及び第8条に規定する処分を受けている団体またはその構成員の統制の下にある団体でないこと。

(注1)個人は対象としません。
(注2)複数の団体で提案することも可能です。

提案の受付・事前相談

令和3年4月1日(木曜)~5月31日(月曜)

提案の受付・事前相談は、すぎなみ協働プラザが行います。
すぎなみ協働プラザが、区との協働の適否を確認し、実現の可能性のある団体を区担当課との事前協議につなぎます。

提案の受付・事前相談の申込(予約が必要です)

すぎなみ協働プラザにEメールまたは電話で、事前相談を希望する日時を予約してください。
相談日は、提案の受付・事前相談の期間内(すぎなみ協働プラザ休館日を除く。)の午前10時から午後5時までです。相談時間の目安は、30分から1時間程度です。

事前相談に必要な書類

  1. 事前相談票
  2. 提案団体の概要
  3. 提案団体の活動内容がわかるチラシやパンフレット

事前相談後、区担当課との事前協議に必要な書類

  1. 協働提案事前協議書
  2. 協働提案書
  3. 協働提案経費概算書

詳細は「杉並区協働提案募集案内 令和3年度」をご覧ください。
杉並区役所本庁舎(西棟1階まちの情報コーナー)、分庁舎2階、各地域区民センター、すぎなみ協働プラザほかで配布しています。

令和3年度協働提案 募集説明会

【日時】令和3年4月26日(月曜)午後6時30分~7時30分
【会場】杉並区役所分庁舎3階(杉並区成田東4丁目36番13号)(注)会場を変更しました(4月21日追記)
【内容】協働提案制度の概要、募集・実施スケジュール、すぎなみ協働プラザの役割、質疑応答 他
【申込】Eメールまたは電話で、Eメールの場合は「協働提案 募集説明会」、〒・住所、団体名、連絡先を記入の上、すぎなみ協働プラザ(電話:03-3314-7260、Eメール:sanka@nposupport.jp)までお申し込みください。
募集説明会に参加しなくても、協働提案の応募はできます。

すぎなみ協働プラザ

【開館日】月曜日~土曜日 午前10時~午後6時
【休館日】日曜日、第2・4火曜日、第3水曜日、祝日、振替休日、12月28日~1月4日
【所在地】杉並区阿佐谷南1丁目47番17号 阿佐谷地域区民センター4階
【電話】03-3314-7260
【ファクス】03-3314-7265
【Eメール】info@nposupport.jp

令和元年度に採択された協働提案事業(令和2・3年度実施事業)

令和元年度に採択された協働提案事業は、以下の3事業です。
令和2年4月から事業を行っています。

令和元年度に採択された協働提案事業

提案名

提案内容

提案団体

重症心身障害児・医療的ケア児(未就学児)のピア相談 日常的に高度な在宅医療や生活支援が必要な重症心身障害児や医療的ケア児の保護者を先輩保護者がピア相談員として支援し、孤立しがちな対象保護者の社会参加の機会を提供する仕組みを作ります。また、保護者の意見などをまとめた「ピアサポートBOOK」を作成します。 NPO法人みかんぐみ
障害者・高齢者の共生社会に向けて 障害分野と高齢分野の連携推進 障害者が高齢者の通所介護事業所(デイサービス事業所)を利用できるよう、障害者と高齢者がともに利用する共生型(通所)デイサービス事業所の開設を促進します。 一般社団法人Geny(ジェニー)
外国人母子の母子保健医療サービスへのアクセス改善を目的とした母親(妊婦)学級の強化と連携体制づくり 外国人妊婦(ネパール人)が、妊婦面接、妊婦訪問や母親(妊婦)学級への参加を通して、母子保健医療サービスを理解することにより、外国人母子の保健医療サービスを受けやすくします。 NPO法人シェア=国際保健協力市民の会

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

 

このページに関するお問い合わせ

区民生活部地域課協働推進係
〒166-0015 東京都杉並区成田東4丁目36番13号杉並区役所分庁舎2階
電話:03-3312-2111(代表)、03-3312-2381(直通) ファクス:03-3312-2387