重度障害者(児)の方への日常生活用具給付品目一覧【介護・訓練支援用具】

 

ページ番号1008646  更新日 令和3年4月1日 印刷 

介護・訓練支援用具について掲載しています。

品目・対象者

1. 特殊寝台

性能

原則として使用者の頭部および脚部の傾斜角度を個別に調整できる機能および床板の高さが無段階に調整できる機能を有するもの。

給付対象者

【障害の部位・程度】 下肢障害または体幹障害の1級・2級
【年齢】 原則として学齢児以上

2. 特殊マット

性能

床ずれの防止または失禁等による汚染もしくは損耗を防止できる機能を有するもの。

給付対象者

【障害の部位・程度および年齢】 下肢障害または体幹障害の1級・2級(原則として3歳以上18歳未満)、知的障害者(児)の最重度または重度(原則として3歳以上)、下肢障害または体幹障害の1級(18歳以上で常時介護を要する方に限る)

3. 特殊尿器

性能

尿が自動的に吸引されるもので、障害者(児)または介護者が容易に使用し得るもの。

給付対象者

【障害の部位・程度】 下肢障害または体幹障害の1級
【年齢】 原則として学齢児以上
【その他の条件】 常時介護を要する方に限る。

4. 入浴担架

性能

障害者(児)を担架に乗せたままリフト装置により入浴させるもの。

給付対象者

【障害の部位・程度】 下肢障害または体幹障害の1級・2級
【年齢】 原則として3歳以上
【その他の条件】 入浴にあたって、家族等他人の介助を要する方に限る。

5. 体位変換器

性能

介護者が障害者(児)の体位を変換させるのに容易に使用し得るもの。

給付対象者

【障害の部位・程度】 下肢障害または体幹障害の1級・2級
【年齢】 原則として学齢児以上
【その他の条件】 下着交換等にあたって、家族等他人の介護を必要とする方に限る。

6. 移動用リフト

性能

障害者(児)を移動させるにあたって、介護者が容易に使用し得るもの。(ただし、天井走行型その他住宅改修を伴うものを除く)(設置時のスリングシートを含む)

給付対象者

【障害の部位・程度】 下肢障害または体幹障害の1級・2級
【年齢】 原則として3歳以上

7. 訓練いす

性能

原則として、付属のテーブルをつける。

給付対象者

【障害の部位・程度】 下肢障害または体幹障害の1級・2級
【年齢】 原則として3歳以上18歳未満

8. 自立補助ベッド

性能

原則として、柵・手すり等が取り付け可能であり、頭部の傾斜角度が調節できる機能および床板の高さが調節できる機能を有するもの。

給付対象者

【障害の部位・程度】 下肢障害または体幹障害の3級
【年齢】原則として学齢児以上

9. スリングシート

性能

移動用リフト及び屋内移動設備で設置したスリングシートを交換する場合に限る。

給付対象者

【障害の部位・程度】【年齢】【条件】は、移動用リフト・屋内移動設備に準ずる。

 

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部障害者施策課障害福祉サービス係
〒166-8570 東京都杉並区阿佐谷南1丁目15番1号
電話:03-3312-2111(代表) ファクス:03-3312-8808